タグ・ホイヤー リンク レディ 新作発表会 - The Story of Lady S

PR TIMES / 2012年7月4日 16時17分



タグ・ホイヤーが女優 内田有紀さんを迎え「リンク レディ」コレクションの新作発表会を開催


http://www.tagheuer.co.jp/brand/ambassador/entry-823.html


2012年7月3日 東京 代官山 - スイス製 ラグジュアリー ウォッチ ブランドであるタグ・ホイヤーは、女優の内田有紀さんをゲストに迎え、美しき意志ある女性のためにデザインされた「リンク レディ」の新作発表会を開催いたしました。

東京 代官山のDAIKANYAMA T-SITE GARDENにて、タグ・ホイヤーより新たに誕生した「リンク レディ」が発表されました。ニューヨークやパリなど世界を舞台に活躍し、花のオートクチュールを実現するフラワーアーティスト東 信さんとのコラボレーションにより、新たなる「リンク レディ」が優雅にベールを脱ぎました。まさしく時計のオートクチュールとも称され卓越した美しさを誇る、「リンク レディ ダイヤモンド スター」との競演が話題となりました。

250名を超えるゲストが集うなか、美しき意志ある女性に贈る「リンク レディ」にふさわしい女優の内田有紀さんが優美なホワイトのドレスを纏い、腕元に輝く「リンク レディ」とともに姿を現し、会場を魅了しました。タグ・ホイヤー本社 バイスプレジデント コミュニケーション フランソワーズ・ベッゾーラとタグ・ホイヤー スイス ジェネラルマネージャー ジョルジョ・サルネもスイスより駆けつけ、内田有紀さんとともに、9月の発売に先駆け、新たに誕生した「リンク レディ」の魅力を語りました。

タグ・ホイヤー ジャパン ジェネラルマネージャーのアントワーヌ・パンは次のように語りました。

「タグ・ホイヤーは男性にむけたタイムピースで広く知られていますが、150年以上にわたり培ってきた伝統と歴史に裏打ちされたウォッチメイキングは、男性と女性へ贈る美しいタイムピースから見ていただけるかと思います。そして本日は、タグ・ホイヤー ウーマンを祝す場でもあります。‘女性’を定義づけることは難しいですが、タグ・ホイヤー ウーマンのもつ現代のフェミニティ、女性の強さ、センシュアル、洗練、シンプル、スマート、進化を感じていただければと願っております。」

タグ・ホイヤー本社 バイスプレジデント コミュニケーション フランソワーズ・ベッゾーラは次のようにコメントを寄せました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング