「Simeji」、スキンギャラリーに “ピーターラビット(TM)”デザインを期間限定で追加

PR TIMES / 2014年12月22日 15時17分

バイドゥ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 駐日首席代表 Charles Zhang、以下バイドゥ)は、本日より、「Simejiきせかえギャラリー」に「ピーターラビット(TM)」のデザインを2015年5月31日まで提供します。※Android版、iPhone/iPod touch版両方でご利用いただけます。
 



今後も「Simeji」は、ユーザーの更なる利便性向上を目指し、新たな機能追加や改善、楽しいキャンペーンなども実施していきます。

<ピーターラビット(TM)デザインイメージ>
デザインは全9種類あります。Android版 9種類、iPhone/iPod touch版 4種類です。


■ピーターラビット(TM)とは

ピーターラビットは、英国の作家ビアトリクス・ポター(TM)が 1893年に描いた『絵手紙』から誕生した物語です。 自然豊かな湖水地方の田園を舞台に描かれたピーターラビットとユーモラスな仲間たち物語は、100年以上にわたり世界中の人々に愛され続けています。2016年は作者生誕150周年です。


ピーターラビットTM日本オフィシャルウェブサイト:http://www.peterrabbit-japan.com


PeterRabbit Facebook:ピーターラビット ジャパン

https://www.facebook.com/PeterRabbitPR


■Simejiについて
「Simeji(シメジ) - 日本語文字入力&顔文字キーボード」は、Google Play(TM)(旧Android(TM)マーケット)で最初に公開されたサードパーティー日本語キーボードです。現在は最大のダウンロード数を誇るAndroid(TM)OS向け日本語入力アプリとなっています(現在累計1,000万ダウンロードを更新)。2014年9月にはiPhone/iPod touch版を提供開始、開始77日で200万ダウンロードを達成しました。

フリック入力や顔文字入力、アスキーアート入力のようなユニークな入力キーボードに加え、音声入力にも(Android版のみ)対応しユニークできめ細やかな文字体験入力体験を提供しています。またメールやSNSのコミュニケーションが豊かになる絵文字や顔文字を多数、APP内に搭載しています。更にクラウド超変換を使用する事で、端末メモリ使用量をおさえたまま豊富な顔文字変換を表示する事や、入力した瞬間におもしろ変換を表示する事が可能です。またキーボードのデザインを自由に変更できる洗練されたデザインのスキン機能により、カスタマイズすることができ、スマホやタブレット端末を使う楽しみがいっそう高まります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング