「株式会社ネオキャリア」と出資に関する基本合意書締結のお知らせ

PR TIMES / 2014年11月14日 9時31分

インキュベーション推進室

経営コンサルティングの株式会社リンクアンドモチベーション(以下LM)は、2014年11月13日に株式会社ネオキャリア(代表取締役 西澤亮一 本社:東京都新宿区)と、「出資に関する基本合意書」を締結いたしましたので、お知らせいたします。



株式会社ネオキャリアは、2000年設立の総合人材サービス会社です。新卒・中途の正社員領域における広告代理事業と人材紹介業に加え、国内25拠点に展開した人材派遣事業も手がけております。近年では、エンジニア領域とヘルスケア領域を重点領域と定め、特に介護施設向け派遣事業や保育士紹介事業では、いずれも短期間で国内有数のサービスカンパニーへと成長しております。国内だけにとどまらず成長著しいアジア諸国に積極的に進出し、既に7拠点で人材紹介事業や人材会社向けの採用プロセスアウトソーシング事業も展開しております。また、人材 x ITをキーワードとしたWebサービスを続々とリリースしており、特にソーシャルスカウトのWildcard (https://wdcd.jp/)、ソーシャルリクルーティングのAmbitious (https://b-ambitious.jp/)、海外転職支援サイトAbroaders(http://www.abroaders.jp/)といったサイトは多くの利用者を抱え、変化する人材業界に新たなイノベーションを起こすベンチャー企業として注目されています。

当社は、2000年に創業以来、採用支援・人材育成・風土変革等、組織人事に関するワンストップコンサルティングをクライアントに提供することで成長してまいりました。2007年に東京証券取引所市場第二部に上場、2008年に市場第一部に指定換えを受け、現在は法人向けビジネス部門と、個人向けコンシューマー部門(PCスクール「AVIVA」、資格スクール「DAIEI」の運営等)の2つのセグメントで事業を推進しています。

草創期から成長期にある中小・ベンチャー企業の組織人事課題には共通点が多く、また、組織人事課題がボトルネックとなり成長を阻害していることも少なくありません。当社のクライアントでも、好景気の中でさらに成長するために、組織人事強化が重要課題になっているクライアントが多く、当社に対してコンサルティングサービスだけではなく、直接的な支援を要望されるクライアントも増えてまいりました。

そのような背景からインキュベーション推進室を設置し、出資を通じて投資先企業の価値向上をはかるサービスを実施しております。


今回の出資では、株式会社ネオキャリアの掲げる「世界を代表するサービスカンパニーの創出」というビジョンの実現に向けた様々な支援を実施し、より一層の企業価値の向上に尽力いたします。


■投資先企業の概要
社名:株式会社ネオキャリアNEO CAREER CO., LTD.
所在地:東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル 2階
設立:2000年11月
代表者:代表取締役 西澤亮一
従業員数:連結 1060名 ※2014年9月末時点
事業内容:
1. 求人広告代理業
2. 人材紹介(アジア・医療・介護・IT中心)
3. 人材派遣(医療・介護・IT中心)
4. ウェブサービス(DSP事業・ソーシャルリクルーティング事業・スカウトサービス事業)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング