『九州熱中屋 新宿野村ビルLIVE』が4月17日(木)オープン

PR TIMES / 2014年4月15日 13時38分

 「九州にある美味しい居酒屋が東京上陸!」がコンセプトの九州料理居酒屋

この度、ダイヤモンドダイニングのグループ会社・株式会社ゴールデンマジックは、2月の新グランドメニュースタート後初となる「九州熱中屋 新宿野村ビルLIVE」を2014年4月17日(水)に新規オープンいたします。
当該オープンにより『九州熱中屋』ブランドのグループ内合計店舗数は37店舗となります。



「九州にある美味しい居酒屋が東京上陸」をコンセプトに
九州の美味しい料理を集めた九州料理居酒屋『九州熱中屋』。
代表の山本が現地で探し出した九州各地のこだわりの逸品を中心に、
長崎の西方100kmにある五島の海産物を多数投入!
日本屈指の好漁場であり、いつもとはひと味もふた味も違う
おいしい魚の宝庫・五島の豊富な海の幸をお楽しみください。
メニューはご自宅にもお持ち帰りいただける新聞スタイルになっています。


【『九州熱中屋 新宿野村ビルLIVE』店舗概要】

□店舗名 : 九州熱中屋 新宿野村ビルLIVE
□住所: 〒163-0590 東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビルB2F
□アクセス: JR・私鉄・地下鉄 新宿駅西口より徒歩5分、地下鉄丸ノ内線西新宿駅 2番出口より徒歩4分
□TEL : 03-5909-7077
□営業時間: ランチ 月~土11:30~14:00/ディナー 17:00~23:30、祝日16:00~23:00(ランチ営業無し)
□定休日: 日曜
□総席数: 83席
□総面積: 35.31坪
□平均予算: 3,500円
□URL : http://r.gnavi.co.jp/ek46y0xf0000/


<『熱中屋』看板メニューのご紹介>

看板メニューの「活さば」「活いか」「鉄板餃子」はそのままに、
さらにこれまで以上に玄人向けのメニュー構成となっています。
「活さば」のルートを活用し、東京では非常に珍しい「活あなご」を新メニューに登場!
五島の海の幸を中心に『九州熱中屋』独自のこだわりの厚さに削っていただいている「厚削り鰹節」をはじめ
有明の珍味「むつごろう」や「わらすぼ」、「海茸」など酒の肴にうってつけのつまみも多数投入しました。
名物の「活さば」「活いか」に加え「活あなご」の刺身が登場!


大分直送「活豊後さば刺し」


大分県豊後水道の荒波にもまれ、身の締まり、脂ののり共に超一級品のさばを大分から約1000kmの道のりを活魚車で丁寧に搬送し、お客様のご注文をいただいてから生簀から引き上げます。
脂ののったトロトロの腹側の身と、ギュっとしまったコリコリの背側の歯ごたえ。東京ではなかなか食することのできない新鮮そのものの味わいをぜひ実感して下さい!
■活豊後さば刺し 1尾3,980円 / 半尾 1,980円

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング