1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

エミレーツ航空、『エミレーツ・ゲートウェイ』を通じて旅行代理店向けに特別コンテンツを提供

PR TIMES / 2021年2月25日 20時15分

2021年7月1日よりNDCプラットフォーム経由で充実したコンテンツと専用の運賃設定等の旅行代理店向けオーダーメードサービスを提供、同サービス提供は地域初



[画像: https://prtimes.jp/i/52636/69/resize/d52636-69-365066-0.png ]

エミレーツ航空は2021年7月1日より、NDC対応の接続プラットフォーム『エミレーツ・ゲートウェイ』において、旅行代理店向けに充実したコンテンツやサービスを特別に提供します。これを機に、グローバル・ディストリビューション・システム(GDS)を経由して行われたすべての予約に対して、追加料金が発生することになります。


今回の発表は昨年10月のエミレーツ・ゲートウェイの立ち上げに続くもので、エミレーツ航空がダイナミックな市場に対応するために旅行代理店に対して接続オプションの選択肢を提供し、チャネル別に異なるサービスや特典を提供する計画の布石になります。


エミレーツ航空の営業部門統括責任者であるアドナン・カジムは次のように述べています。「エミレーツ航空の目標は、旅行代理店がより良い顧客体験を提供できるようにすることです。従来のシステムをアップグレードし、旅行代理店に幅広い追加コンテンツやオプションを提供するためにエミレーツ・ゲートウェイを立ち上げました。これまでに旅行代理店やGDSパートナーの皆様からは、エミレーツ・ゲートウェイに対し、ご支援と好意的なご意見をいただき、心強く感じています。エミレーツ航空は、トラベルエコシステムのすべての参加者と健全で長期的な関係を築くことが重要だと信じています。素晴らしい価値とサービスを提供することで、長年にわたって築いてきた関係を今後も育んでいきます。 」


エミレーツ・ゲートウェイと契約のない代理店は、エミレーツ航空のGDSパートナーであるアマデウス、トラベルポート、トラベルスカイ、インフィニ、シレナを通じて、エミレーツ航空の旧コンテンツのEDIFACTに引き続きアクセスすることができます。ただし、GDSの配信を通じて発生する費用を補填するため、2021年7月1日より、GDS経由での予約には、区間距離に応じて航空券1枚あたり14~25米ドルの追加料金が発生します。


エミレーツ航空は、関心のある業界パートナーと密に連携し、エミレーツ・ゲートウェイへの参加を促しています。エミレーツ・ゲートウェイでは、間接チャネルで利用できないコンテンツを含む幅広い運賃プロダクトへのアクセスが可能で、予約には追加料金はかかりません。


2021年7月1日より、エミレーツ・ゲートウェイ経由で以下のNDCコンテンツが旅行代理店に提供されるようになります。

専用プロモーション運賃や事前販売などの専用の航空運賃へのアクセス
追加受託手荷物許容量の販売により、顧客体験を向上
充実したコンテンツへのアクセス
特定のオプションサービスに対する専用の価格設定
新しいオプションサービスへの迅速なアクセス



エミレーツ・ゲートウェイのコンテンツには、3つの柔軟な方法からアクセスすることができます。

エミレーツ航空予約ポータル:16か国語で利用可能なユーザーフレンドリーなウェブ予約ポータルで、エミレーツ航空の予約システムに直接アクセスし、予約、発券、発券後のサービスを簡略化します。
エミレーツ・ゲートウェイ・ダイレクト: IATA標準のNDC APIを通じてエミレーツ航空のコンテンツにアクセスを提供し、旅行代理店は各々のニーズに合ったアプリケーションが構築できます。
エミレーツ・ゲートウェイ・シンク:業界をリードするIATA登録済みのエミレーツ航空認定テクノロジーパートナー各社が提供するエミレーツ航空のサービスへのリンクです。



エミレーツ・ゲートウェイに興味のある旅行代理店は、エミレーツ航空パートナー・ポータル(www.emirates.partners)から詳細情報を入手するか、エミレーツ航空の営業チームまでご連絡下さい。


エミレーツについて
エミレーツ航空は2002年に日本への就航を開始しました。成田国際空港や関西国際空港からドバイまで、最も快適な空の旅を提供しています。エミレーツ航空はその商品やサービスが評価され、世界のアワードの数々を受賞しており、今年のワールド・トラベル・アワードでは「リーディング・エコノミークラス」「エアライン・リワード・プログラム」「ビジネスクラス空港ラウンジ」の3部門で受賞しています。また最近では、旅行、観光、ホスピタリティ業界におけるサプライヤーの取り組みを監視し、情報を提供する「セーフ・トラベル・バロメーター」で、世界で最も安全な航空会社として評価され、世界230社以上の航空会社の中でトップの座を獲得しました。


お問い合わせ先
エミレーツグループ 広報
REDHILL株式会社
青木
Email: ekjapan@redhill.asia

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング