【バレンタインデーに関するアンケート調査】バレンタインデーの贈り物や材料を買った場所は「スーパー」「デパート」が上位2位。女性若年層では「100円均一ショップ」も目立つ

PR TIMES / 2014年1月15日 9時35分

マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は『バレンタインデー』に関してインターネット調査を実施し、2013年3月1日~5日に12,436件の回答を集めました。第9回目の調査結果をお知らせします。
【調査結果】 http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/17614/


──<< TOPICS >>────────────────────────────────
■2013年のバレンタインデーにプレゼントをしたりもらったりした人は6割弱。「市販のチョコレートを贈った」は男性1割、女性7割、「市販のチョコレートをもらった」は男性7割強、女性1割強。女性10代ではチョコレートやお菓子をもらったという人が3~4割と、他の年代より多い
■バレンタインデーの贈り物や材料の購入場所は「スーパー」が4割、「デパート」が2割強。女性若年層では「100円均一ショップ」も多い
───────────────────────────────────────────



◆2013年のバレンタインデー実施状況
2013年のバレンタインデーにプレゼントをしたりもらったりした人は58.0%、女性10~30代では7割弱を占めます。男性10~20代は「特に何もなかった」が6割弱、結婚していない人では半数強となっています。

実施した内容は、「市販のチョコレートを贈った」(43.1%)は男性11.2%・女性70.9%、「市販のチョコレートをもらった」(41.1%)は男性73.2%・女性13.1%です。「手作りのチョコレートを贈った」「チョコレート以外のお菓子を贈った」は女性若年層ほど多く、「市販のチョコレートを贈った」は女性高年齢層ほど多い傾向です。女性10代ではチョコレートやお菓子をもらった人が3~4割と、他の年代より多くなっています。学生では手作りのチョコレートを贈った・もらった人が、他の層より多くなっています。


◆2013年のバレンタインデーにプレゼントを贈った相手、チョコレートを贈った人数
2013年のバレンタインデーにプレゼントを贈った人に、贈った人数を聞いたところ、「1人」が30.6%です。女性10代では「11人以上」が4割を占めます。贈った相手は「配偶者」が58.7%、「子供、親、きょうだいなど、配偶者以外の家族・親類」が50.7%で上位となっています。女性10代では「同性の友人・知人」が7割にのぼり、家族や恋人、異性の友人・知人を上回って1位にあがっています。専業主婦は「配偶者」が9割弱、「子供、親、きょうだいなど、配偶者以外の家族・親類」が6割強です。

2013年のバレンタインデーにチョコレートを贈った人に、贈った人数を聞いたところ、「1人」が27.1%となっています。女性10・20代は、贈る人数が他の年代より多い傾向です。学生は「1人」または「11人以上」に分かれ、「2人」「3人」などの少人数の比率は他の層より低くなっています。


◆2013年のバレンタインデーにかけた費用、購入場所
2013年のバレンタインデーにかけた費用は「500円~1000円未満」が22.1%、「1000円~2000円未満」が22.9%となっています。贈り物や材料の購入場所は「スーパー」(40.4%)が最も多く、次いで「デパート」(23.1%)となっています。「100円均一ショップ」は、女性の若年層で多くみられます。


◆あなたにとってバレンタインデーとは?
バレンタインデーとは、「家族とのコミュニケーションを図る機会」「季節行事の一つ」が各2割強で上位2位です。女性は、10代では「同性の友人・知人とのコミュニケーションを図る機会」が最も多く、20代では「日頃の感謝の気持ちを伝える機会」、30代以上では「家族とのコミュニケーションを図る機会」が多くみられます。男性10~20代では、「異性の友人・知人とのコミュニケーションを図る機会」が最も多くなっています。


──<< 回答者のコメント >>────────────────────────────
◆バレンタインデーに贈ったチョコレートのこだわり・工夫したこと (全1,947件)
・お菓子のファミリーパックを何種類か買って、小袋に詰めて渡した。安価でそれなりに見栄えが良くなった。(女性24歳)
・なるべくその人の嗜好やイメージから商品を選ぶようにしました。(男性42歳)
・フェアトレードなど作る人、食べる人、環境に優しいチョコレートを選んで作った。(女性32歳)
・義理ではないので、スーパーなどではなく、スイーツの店のものを選んだ。(女性60歳)
・職場の人にキットカットを一人1個、裏に日頃の感謝の気持ちを書いて、あげました。(女性33歳)
・配偶者にリクエストされたので結婚して初めて手作りのチョコケーキを焼いてみたら喜んでくれた。(女性42歳)
・買ったチョコ感をださないように100円均一で包装用の袋とかチョコを買って少し手作り感をだしてみた!(女性27歳)
・毎年、あっという間に食べ終わってしまう主人に1.2kgも割れチョコをおくってしまった。(女性39歳)


──<< 調査結果 >>────────────────────────────────
<第9回>(2013/3) http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/17614/
<第8回>(2012/3) http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/16414/
<第7回>(2011/3) http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/15214/
───────────────────────────────────────────
*公開しているWEBページはリンクフリーとなっており、リンクのご連絡も不要です。

<調査結果、掲載・引用に関するお問合せ>
マイボイスコム株式会社
(TEL・FAX)03-5217-1911・03-5217-1913
(Email)   otoiawase@myvoice.co.jp
(企業HP)  http://www.myvoice.co.jp/

(掲載・引用について) http://myel.myvoice.jp/user_data/keisai.php
*商用目的でない個人のブログ等での部分引用は、申請等の必要はありません。

■これまでの自主調査一覧
 http://myel.myvoice.jp/products/list_all.php

■マイボイスコムでは「アンケートモニター」を募集しています。
素敵な登録懸賞や、謝礼ポイントもあります。貴方もモニターに参加しませんか。
(モニター登録の詳細)http://www.myvoice.co.jp/voice/campaign.html

■会社概要
所在地  :東京都千代田区神田錦町3-17-11 榮葉ビル5階
設立   :1999年7月
資本金  :1億7,800万円
代表者  :代表取締役 高井和久

■事業内容
ネットリサーチ
従来型調査(定性、定量調査)
ミステリーショップ調査
テキストマイニング分析
マーケティングデータ販売

■ ■ マイボイスコム株式会社 ■■
企業ページ         http://www.myvoice.co.jp/
モニターページ       http://www.myvoice.co.jp/voice/
サービス内容        http://www.myvoice.co.jp/service/
リサーチメニュー      http://www.myvoice.co.jp/menu/
twitterアカウント      https://twitter.com/MyVoiceJapan
アンケートデータベース   http://myel.myvoice.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング