ウェッジウッドの人気パターン 「レースピオニー」から、新製品が登場

PR TIMES / 2012年8月3日 9時21分



花柄モチーフが人気の「レースピオニー」から
新製品が登場

レースピオニー 追加新製品
2012年8月1日(水)発売

http://www.wedgwood.jp/whats_new/newproducts/20120801.html

* * *


2011年12月に発売された「レースピオニー」は、上品さと華やかさを兼ね備えたデザインのテーブルウェア。フラワーモチーフに加え、濃紺のレース模様と愛らしくクラシカルなデザインで、またたく間にウェッジウッドの人気パターンになりました。

この度、その「レースピオニー」から新製品3点が登場しました。スモールボールは、
銘々の取り分け用として使い勝手の良いサイズ。お揃いの花柄が入ったスプーンと
セットにするとぐっとおしゃれな雰囲気で、スープはもちろん、前菜を盛りつけたり
リゾットの取り皿として、また杏仁豆腐やフルーツ、アイスクリームなどのデザート
まで幅広く活躍します。そして、芍薬、プリムローズやラブバード(インコの一種)
などの花鳥柄で彩られたリリーベースは、高さのある花を生けられる華やかなイン
テリアアイテムです。装花なしでも抜群の存在感があるので、お部屋をパッと明るく
演出します。新築祝いや開店祝いなどにもおすすめです。

********************************
Lace Peony
レースピオニー 追加新製品ラインナップ
********************************


■ スモールボール
11.5×5cm / 3,150円(税込)

■ スプーン
13cm / 2,100円(税込)

■ リリーベース
高さ:26cm / 21,000円(税込)


2012年8月1日(水)発売
お求めは、全国の有名百貨店ウェッジウッドショップ、
およびオフィシャルサイトにて。

ウェッジウッドショップ
http://www.wedgwood.jp/#/shop_locator/


◆WEDGWOODについて
英国王室御用達ブランド「ウェッジウッド」の歴史は、1759年5月1日に
“英国陶工の父”と称されるジョサイア・ウェッジウッドが英国バーズレムに陶器
工房を設立したことに端を発します。常に新しいものに挑戦して時代をリードする
革新的な精神を持っていたジョサイアは、陶磁器を芸術の域にまで高め、同時によ
り多くの人に芸術を楽しむ喜びをもたらしました。その後もウェッジウッド社は
ジョサイアの革新の精神を受け継ぎ、常に時代のテーブルを彩ってきました。

ジョサイアII世の時代、1812年に導入された「ウェッジウッド ファイン ボーン
チャイナ」は、今年200周年を迎えました。「ウェッジウッド ファイン ボーン
チャイナ」は、堅牢性、洗練を極めたブリティッシュ エレガンスを漂わせ、2世紀
に渡り、世界の王侯貴族、一流ホテル、豪華客船などに選ばれています。また現代
もアーカイブモチーフをモダンデザインに昇華させるなど、デザインへの挑戦を続
けています。

そして、2世紀半の伝統と業績をさらにその先の世紀へ繋げていくべく、テーブル
ウェアのみならず、クリスタル、ジュエリー、インテリア製品など様々なアイテム
を通じて、これからも“上質で贅沢な瞬間”を提案し続けます。


◆会社概要
会 社 名: ウォーターフォード・ウェッジウッド・ジャパン株式会社
代 表 者: Jim Harding
設 立: 1983年1月
事業内容: ウェッジウッド(陶磁器・ジュエリー・インテリア・クリスタルなど)
の輸入販売


◆お問い合わせ先
ウェッジウッド TEL:03-5458-5684
http://www.wedgwood.jp (オンラインショップ)



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング