1806人のママ・キッズが選んだおもちゃはコレ あんふぁん×トイザらス コラボ企画「TOY-1グランプリ2014」

PR TIMES / 2014年12月3日 12時37分

ママは “昔自分も遊んだ情操系おもちゃ”  キッズは旬の “妖怪ウォッチ”“アナ雪”!

幼稚園児とママの情報誌「あんふぁん」(発行=株式会社サンケイリビング新聞社/本社所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:豊田 皓)及び、日本トイザらス株式会社(本社所在地:神奈川県川崎市、代表取締役社長 兼 最高経営責任者(CEO):モニカ・メルツ)は、本日、ママ・キッズが選ぶおもちゃアワード「TOY-1グランプリ2014」を発表します。



おもちゃは、誕生日・クリスマス・祖父母から、特別なご褒美に…と、さまざまなシーンで子どもたちに贈られます。だからこそママたちは“良質なおもちゃ”を選びたいと思っているもの。そこで昨年に引き続き、幼稚園配布の子育て情報誌NO.1の認知度を持つ「あんふぁん」と、国内最大級の玩具の総合専門店である「トイザらス」がタッグを組み、読者の人気投票でアワードを決定する「TOY-1グランプリ2014」を開催いたしました。また今年度は、子ども自身が欲しいおもちゃを選ぶ「キッズセレクト賞」(男の子・女の子部門)を新設。知育部門ではあんふぁん編集部が“目新しさと機能性”をポイントに「あんふぁん特別賞」を選定しました。

今年の玩具のトレンドは、一大ブームを巻き起こした“妖怪ウォッチ”や“アナ雪”などの「キャラクター玩具」や最新技術を搭載した「ハイテク玩具」が紹介される傾向にありますが、投票結果を見ると、昨年同様、電車やブロック、ままごとなど、親自身も子ども時代に慣れ親しんだ情操系おもちゃが根強い人気を誇っていました。そのほか、見た目や動きだけでなく“音が鳴って”楽しめるアイテムや、お絵描きや砂遊びなど昔からある玩具(ジャンル)の進化系アイテムにも注目が集まっています。


男の子部門
金賞  「 トイザらス限定 プラレール E5系新幹線&E6系新幹線自動のりかえ駅セット」/タカラトミー
銀賞  「レゴ シティ60036 スノーベースキャンプとクローラードリル」/レゴジャパン
銅賞  「妖怪ウォッチ DX妖怪ウォッチ」/バンダイ
キッズセレクト賞(2商品が同得票のため、2商品が該当)
     「 トイザらス限定 E5系新幹線&E6系新幹線自動のりかえ駅セット」/タカラトミー
     「妖怪ウォッチ DX妖怪ウォッチ」/バンダイ

女の子部門
金賞 「トイザらス限定 シルバニアファミリー そよかぜ丘のお家ギフトセット」/エポック社
銀賞 「アンパンマンおべんとうあたためますか?いっぱいおかいもの! アンパンマンコンビニ」/セガトイズ
銅賞 「アナと雪の女王 光る!ミュージカルドレス(アナ・エルサ)」/タカラトミー
キッズセレクト賞 「アナと雪の女王 光る!ミュージカルドレス(アナ・エルサ)」/タカラトミー

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング