社会変革に挑む「社会起業塾イニシアティブ」2020年 採択メンバー8団体が決定!

PR TIMES / 2020年9月14日 12時45分

~120名以上の社会起業家を輩出!18年間の知見を活かし、オンラインでより充実したプログラムを提供~

NPO法人ETIC.(所在地:東京都渋谷区、代表理事:宮城治男)は、社会起業塾イニシアティブにおいて、2002年より課題解決や価値創造に挑む120名を超える起業家と伴走してきました。
昨年に引き続き、NEC・花王をオフィシャル・パートナー、電通をプログラム・パートナーとして迎えた2020年度。今年度の社会変革に挑む8名の採択団体が決定しました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/12113/71/resize/d12113-71-859713-0.png ]

現在、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大は、私たちの暮らしへ大きな影響を与えているだけでなく、様々な社会課題をより深刻化させています。

今後、世の中のこういった変化に柔軟に対応しながら、試行錯誤を続ける起業家の存在は、ますます必要とされることが考えられます。
社会起業塾イニシアティブでは、これまでの知見を活かし、高まる社会的ニーズと向き合う起業家を、より充実したプログラムで支援します。

また、講義や定期的なメンタリングを今年度はオンラインで実施することにより、実践と学びの往復がしやすくなり、より事業を磨くことができるプログラム編成となっています。
これから約半年間、先輩起業家との集中議論や現場での実践を繰り返しながら、社会を変える計画を磨いていきます。彼らの成長と今後の社会起業塾の取り組みについて、ぜひご注目ください。


■2020年度の採択起業家一覧
2020年度の採択起業家は、下記の通りです。
子ども・若者を取り巻く環境に対するアプローチや、多様な働き方・生き方をニューノーマルとする取り組みなど、より複雑かつ深刻となっている課題に挑む起業家が採択されております。

【NEC社会起業塾】
◎大空幸星 / 日本孤独対策機構  https://talkme.jp
あなたのいばしょチャット相談

◎品川優 / 株式会社An-Nahal  https://an-nahal.com/
異文化協働人材を育てるメンタープログラム「MILE」


【花王社会起業塾】
◎伊澤貴大・絵理子 / 一般社団法人もも   https://manabiya-momo.jimdofree.com/
学校が合わなくても自分らしく生きられる社会へ

◎伴元裕 / NPO法人Compassion   https://compassion.or.jp/
勝利至上主義から成長至上主義へ!
成長マインドセットが育まれるスポーツ環境をつくりたい

◎吉田優子 / 株式会社アッテミー   https://atteme.com/
高校生の就活に自由を!インターン申込サービスATTEME


【特別メンバー】
◎金本秀韓 / 特例認定NPO法人とりで  https://www.toride2016.com/
地域が子育てを支える~孫の手アウトリーチメソッド~

◎小林俊介 / 株式会社WithYou   https://withyou-ngt.com/
WithYouAnthem~『働く』を通じて社会を変える挑戦

◎古市邦人 / 法人設立準備中   https://note.com/nimoalcamo
CIRCUS WORKS(仮) ー個性に合わせた仕事をつくるー

※それぞれ50音順


■2020年度 今後のプログラムスケジュール
メンターとコーディネーターがそれぞれの起業家に伴走し、
集合研修も交えながら塾生たちをサポートする約半年間の本科プログラムが9月より始まります。
※全てオンラインでの開催を予定しております。
[画像2: https://prtimes.jp/i/12113/71/resize/d12113-71-690662-1.png ]


●キックオフセッション:
9月16日(水)、9月23日(水)、
9月24日(木)、10月1日(木)、10月7日(水)

●中間レビュー:
12月2日(水)、12月11日(金)

●ファイナルセッション:
3月10日(水)、3月11日(木)
※最終成果報告会・修了式は、3月10日(水)に実施いたします。


■社会起業塾イニシアティブとは
2002年よりNECとの協働で社会起業家支援プログラムを開始。社会起業家の支援・連携を通じて社会イノベーション創出や戦略的社会貢献を推進するプラットフォームとして2010年より「社会起業塾イニシアティブ」を設立しました。
オフィシャル・パートナーは、NEC(NEC社会起業塾)、花王株式会社(花王社会起業塾)、プログラム・パートナーとして、株式会社電通が参画。これまでに124名の社会起業家を育成。社会起業家が、企業や行政と連携・協働することで、社会課題の解決を加速させることを目指します。

卒塾生124名のうち、約6割が官公庁・行政と、約9割が民間団体と組織を超えた連携をしながら、社会変革を目指し取り組んでいます。また、中長期的には、パートナー企業の人材育成や事業創出につながることも期待しています。

[画像3: https://prtimes.jp/i/12113/71/resize/d12113-71-237846-2.png ]

社会インパクトの拡大に向けて、創業期に必要なことを濃縮したプログラム
目指したい社会の実現に向けて、卒塾後も自走し、事業を成長・拡大していくために必要な能力を、オンラインを中心とした講義やワーク、メンタリングを通して養っていきます。また、メンターやOBOGをはじめ、卒塾後も続く仲間とのネットワークを築くことができるのも社会起業塾の魅力です。

(参考記事)
“「ほんとうにそれ本気でやりたいの?」
卒塾生の事業継続率は87%。社会起業塾で向き合う「良質な問い」とは”
https://drive.media/posts/23650

“新しい「問い」を得て、さらに「自分らしい」スタートを切る。
社会課題解決に取り組む起業家たちの成長”
https://drive.media/posts/23927


■OB・OG ~国内外、さまざまな課題解決の現場で活躍する社会起業家たち~
これまで124人もの想いを持った起業家が参加してきました。
しっかりと軸を定めたミッションと、課題の本質に向き合う粘り強さを備えた社会起業塾の卒塾生たち。
社会に対し確かなインパクトを生み出し始めており、その活動は、国内外で高い評価を得ています。

●おもな卒塾生

[画像4: https://prtimes.jp/i/12113/71/resize/d12113-71-637130-3.png ]

渡部 清花 NPO法人WELgee / 代表理事 (2018年度特別メンバー)
日本にやってきた難民申請者が持つ能力や熱意を引き出し、社会や企業とつなげる非営利団体です。OECD諸国の中で最も厳しい難民認定率の日本において、難民認定のみに頼らない方法で、人生の目標を追求できるような就労伴走事業『JobCopass』を人材紹介サービスとして運営。
INCO(フランス)主催『2018年女性起業家アワード』グランプリ受賞。フォーブスジャパン主催の「日本を代表する30歳未満の30人」に社会起業家部門で選出

[画像5: https://prtimes.jp/i/12113/71/resize/d12113-71-746481-4.png ]

中島 かおり NPO法人ピッコラーレ / 代表理事 (2016年度花王社会起業塾生)
2018年11月に一般社団法人にんしんSOS東京の後継団体として設立。
「にんしん」をきっかけに、だれもが孤立することなく、自由に幸せに生きることができる社会の実現をめざし、妊娠葛藤相談事業(にんしんSOS東京・にんしんSOS埼玉・にんしんSOSちば)/居場所づくり project HOME/研修啓発/調査研究・政策提言などの事業に取り組んでいます。


[画像6: https://prtimes.jp/i/12113/71/resize/d12113-71-883520-5.png ]

小沼 大地 NPO法人クロスフィールズ / 代表理事 (2011年度 NEC社会起業塾生)
『枠を超えて橋をかけ 挑戦に伴走し社会の未来を切り拓く』をミッションに掲げて活動する団体です。社会課題解決の現場に企業の社員が飛び込み、現地のNPOや社会的企業とともに課題解決に取り組む新興国「留職」のほか、国内外の社会課題の現場を「体感」する経営幹部・役職者向けのプログラム「社会課題体感フィールドスタディ」を展開しています。これまでに大手企業を中心とした50社以上と、
             アジア12カ国100団体以上のNPOや社会的企業との橋渡しをしてきています。


[画像7: https://prtimes.jp/i/12113/71/resize/d12113-71-216290-6.png ]

今村 久美 NPO法人カタリバ / 代表理事 (2004年 NEC社会起業塾
どんな環境に生まれ育った子どもたちも、未来を自らつくりだす意欲と創造性を育める社会を目指し、2001年から活動する教育NPOです。高校への出張授業プログラムから始まり、2011年の東日本大震災以降は子どもたちに学びの場と居場所を提供するなど、社会の変化に応じてさまざまな教育活動に取り組んでいます。
2018年度は、61,777人の10代の子どもたちへの支援・伴走を行いました。

※卒塾生一覧は、下記よりご覧ください。
https://kigyojuku.etic.or.jp/entrepreneurs/


■NPO法人ETIC.とは  ~人をつくる、社会をつくる、日本をつくる~
ETIC.は、次世代の起業家型リーダーの育成と社会へのイノベーション創出を通して、実践型インターンシップや起業家支援プログラム、先輩起業家や事業パートナーと繋がるコミュニティ、キャリアに関する情報発信などの機会提供を行っています。そういった機会を通じて、より多くの、アントレプレナーシップ(起業家精神)に溢れる人材が育まれるよう、広い世代に向けたプロジェクトの開発改善に取り組んでいます。


■お問い合わせ先
NPO法人ETIC.(エティック) 担当:石塚、川上
住所 :〒150-0041 東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階
電話 :03-5784-2115 / FAX:03-5784-2116
E-mail:incu@etic.or.jp
URL :(社会起業塾) https://kigyojuku.etic.or.jp/ (ETIC.) https://www.etic.or.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング