【イベント報告】明石市教育委員会主催「あかしイングリッシュ・デイ・キャンプ」の企画・実施をアイエスエイが担当

PR TIMES / 2020年1月20日 16時45分

~明石市立小学校に通う5・6年生が参加したオールイングリッシュのプログラムが終了~

国内・海外教育研修や留学・ホームステイなど、グローバル教育支援に取り組む株式会社アイエスエイ(東京都港区、代表取締役 倉橋 勝)は、令和元年12月25日(水)明石市教育委員会主催「あかしイングリッシュ・デイ・キャンプ」の企画・実施を担当いたしました。40名(各学年20名)の募集に対し67名の応募をいただき、その中から抽選で選ばれた40名の児童が参加し、クリスマスの温かい雰囲気の中で実施いたしました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/16315/71/resize/d16315-71-826650-0.jpg ]

<あかしイングリッシュ・デイ・キャンプ(高学年)当日の様子>

▶国内イングリッシュキャンプとその特長
「国内イングリッシュキャンプ」は、日本にいながら異文化理解を深め、英語によるコミュニケーション力、将来国際社会で活躍するためのスキルを楽しみながら身につけることを目的とした、小中高校生対象のプログラムです。
リスニング(聞く)とスピーキング(話す)にポイントを絞ったアクティブラーニング中心の少人数、参加型のレッスンが特長で、経験豊富な外国人講師の指導で、自然と英語で話す機会が生まれ「英語が伝わった!」という喜びと達成感が、子ども達の英語習得への意欲や向上心につながっています。
詳細はこちら  https://www.isa.co.jp/injapan/englishcamp/

▶あかしイングリッシュ・デイ・キャンプについて
「あかしイングリッシュ・デイ・キャンプ」は社会のグローバル化に対応した教育推進に取り組む明石市教育委員会主催のプログラムで、明石市立の小学校に通う小学5年生・6年生を対象にしています。今回、アイエスエイが50年に渡って毎年、全国1000校以上の小中高等学校と共にグローバル教育に取組んできた実績とその内容を評価いただき、同プログラムの企画・運営を担うことになりました。
そこで「学校で英語を習い始めたばかり」「学校の英語が苦手」「英語を好きになりたい!」といったお子様も安心して参加できるように参加型のプログラムを企画。開催当日はクリスマスだったこともあり、外国人講師から世界のクリスマスの過ごし方を学んだ他、様々なアクティビティを通して楽しみながら英語に慣れ、英語で話す1日となりました。

<当日のプログラム内容について>
今回は、カナダ・アメリカ・ニュージーランド・ジャマイカ出身の講師がプログラムを担当、異文化理解、スピーキング、発音&リスニング、Fun Timeと4つのカリキュラムを企画しました。最初のアイスブレイキングでは少し緊張した様子の子ども達も身体を動かしながら、同じグループの参加者や講師と触れ合うことで徐々に笑顔がでるようになりました。

●異文化理解
外国人講師が出身国の文化を伝える「異文化理解」では、カナダ、アメリカ、ニュージーランド、ジャマイカとそれぞれのクリスマスの過ごし方を紹介。世界のクリスマスに興味津々の子ども達は一生懸命に聞き入っていました。クリスマス1つをとっても、世界には多様な文化があることを通じて学びました。
●スピーキング
英語の自己紹介に取り組む「スピーキング」では、初めて会う仲間に、自分のことを知ってもらうには何をどう伝えるかを英語で考え、英語で話します。講師のWhy? How? といった問いかけに戸惑いながらも練習をした後はクラス全員と会話します。発音や文法よりも、話すことの恥ずかしさや苦手意識を取り払えるように講師がサポートします。最初は、声をかけることも躊躇していた子ども達も徐々に慣れ、積極的に話しかける姿がありました。
●発音&リスニング
普段よく目にする「コーヒー」「ジュース」といったカタカナ英語の正しい発音を学ぶ「発音&リスニング」では、子ども達が知っている単語を聞きながら、外国人講師がその発音を指導していきます。最後はお馴染みの「ジングルベル」を歌いながら、それぞれの単語の発音を学びました。よく知っている歌も、英語で発音を気にしながら歌うことに苦戦していましたが、最後には楽しそうに声を合わせて歌っていました。
●Fun Time
5年生、6年生が一緒になる「Fun Time」では学年を越えて、4人の講師が一緒になりクリスマスのビンゴ大会や子ども達がクリスマス時期によく遊ぶゲームなどのアクティビティに取組みました。一日のプログラムを通して仲良くなった40人の子ども達は英語オンリーのクリスマスを楽しんで過ごしながら、英語で話し続けたことに達成感を得たような表情を見せていました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/16315/71/resize/d16315-71-667516-1.jpg ]

<明石市教育委員会事務局 学校教育課 学校指導係指導主事 赤枝 康隆様のコメント>
この企画を通じて、英語が好きになる児童が増えてほしいという思いで本年度、高学年版の「イングリッシュキャンプ」を実施いたしました。高学年ということで、開催に際して若干の不安がありましたが、参加児童から、英語をもっと勉強したい、友だちが増えた、という嬉しい感想をいただき、とても安心しております。今後も児童の期待に応えることができるように企画を考えていきたいです。
<参加者の感想>
・外国人の先生に教えてもらって、僕ははじめ行きたくないなと思ってやっていったけどはじまったらすべてが楽しかったです。(小学校5年生)
・先生と話すのが楽しかったです。苦手で不安だったけど今回で苦手がなくなったと思います。(小学校5年生)
・最初は何を言っているかわからなかったけど、先生がていねいに黒板に書き説明してくれて英語がわかるようになり英語を話すのが好きになった(小学校6年生)
・英語を少しだけれど話せるようになった。友達もできて、こんな機会があってよかったです。聞き取るのがとても難しかったけど、これから英語をもっと勉強していこうと思いました。(小学校6年生)

<開催概要>
あかしイングリッシュ・デイ・キャンプ
■主   催:明石市教育委員会事務局 学校教育課
■企画・運営:株式会社アイエスエイ
■日   時:令和元年12月25日(水)午前10時~午後4時
■会   場:明石市役所 北庁舎5階
■住   所:〒673-0882 兵庫県明石市相生町2丁目5-15
■対   象:明石市立小学校に通う小学校5年生、小学校6年生
■参 加 費:無料

<春の2Day国内イングリッシュキャンプについて>
アイエスエイではこの春、全国で「国内イングリッシュキャンプ」を開催します。その中から大阪で開催の通学型の国内イングリッシュキャンプをご紹介します。
■中高生対象:英検の二次試験や海外渡航前の練習も兼ねた実践的な英語を身につく!
日程:2020年2月15日~2020年2月16日(2日間)
https://www.isa.co.jp/training/2020oswjj5/ 

■小中学生対象:保護者参観も可能!気軽に参加できる2日間でたくさん英語を話そう!
日程:2020年2月29日~2020年3月1日(2日間)
https://www.isa.co.jp/training/2020oswjj4/ 

◆ISAについて
株式会社アイエスエイは「グローバル教育を通して、世界の若者を逞しい自由人に」という経営理念の下、学校法人、教育関係者及び個人のお客様を対象とし、中長期の海外留学やホームステイ、国内における英語教育、国際交流を通してグローバル人材育成の一端を担い続けています。1年間にアイエスエイのプログラムを導入する学校は全国で1,000校、参加された方は約5万人にのぼり、これまで延べ60万人の皆様にプログラムに参加して頂いております。
アイエスエイは、第1種旅行業(観光庁長官登録旅行業第256号)に登録されていますが、一般の国内・海外旅行(観光)は取り扱わず、グローバル人材教育に特化した教育旅行の専門会社です。

【株式会社アイエスエイ】
本  社 :東京都港区港南1-6-41 品川クリスタルスクエア10F
代  表 :倉橋 勝
設  立 :1970年9月26日
事業内容 :海外及び国内教育研修・長期留学、海外大学進学サポート、学校教育イノベーション支援、e-ラーニング
U R L : https://www.isa.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング