BBDO,日本のオペレーションを再編成

PR TIMES / 2015年6月3日 17時6分

「BBDO JAPAN」のトップにトニー・ハリスが就任



[画像: http://prtimes.jp/i/1001/72/resize/d1001-72-673260-0.jpg ]



BBDO、日本のオペレーションを再編成

「BBDO JAPAN」のトップにトニー・ハリス(Tony Harris)が就任

東京- BBDOワールドワイドは本日、株式会社I&S BBDOを中核とするグループの組織変更を発表しました。現在の株式会社I&S BBDOと株式会社BBDO J WESTに加えて、新たに株式会社BBDO JAPANとし、2015年7月1日付けにて再編します。

BBDO JAPANは、CEOにフィリピンのBBDO GuerreroのCEOであるトニー・ハリスが就任します。トニー・ハリスは加藤和豊にレポートすると共に、I&S BBDOの会長であり、BBDO南北アメリカ地域のCEOであるクリス・トーマス(Chris Thomas)にも直接レポートします。加藤和豊とクリス・トーマスはBBDO JAPANの社長と会長の職をそれぞれ務めます。

BBDO JAPANは東京に拠点を置き、BBDOのグローバルアカウントを担当、併せてBBDOのグローバルネットワークを活用したいと考える日系クライアントのサポートも行います。さらにBBDO JAPANは、クライアントのために、よりバランスのとれたコミュニケーションプラットフォームと、より統合されたクリエイティブアイディアの開発能力を強化するため、Proximity Japanのスコープも統合します。
また、主に国内クライアントを担当するI&S BBDOと、西日本のクライアントを担当するBBDO J WESTに対し、BBDO JAPANは補完的なサービスを提供していきます。
I&S BBDOとBBDO J WESTは、新規ビジネスの獲得や既存クライアントへのサービス拡大を果たし、さらには広告賞も数多く受賞しています。ここ数年、カンヌライオンズやスパイクスアジア、APPIESなどの国際的な広告賞で受賞を続けております。今年は国内においてI&S BBDOの本多正樹とBBDO J WESTの上野達生がJAAAのクリエイター・オブ・ザ・イヤーメダリストを受賞しています。

クリス・トーマスは次のようにコメントしています。「新組織発足により、グローバルビジネスへのサービス提供力と世界中の様々なクリエイティブ・プラットフォームへの対応力を一層強化していきます。トニー・ハリスはBBDOオフィスを成功させた実績があり、優れたクリエイティブを創造することに強いこだわりを持ったリーダーです。」

トニー・ハリスは直近の4年間、BBDO GuerreroのCEOを務めました。同社のチーフ・クリエイティブ・オフィサーであるデビッド・ゲレロとパートナーを組み、フィリピン 4As(広告業協会)によるエージェンシー・オブ・ザ・イヤーや、キャンペーン・アジア・フィリピンのクリエイティブ・エージェンシー・オブ・ザ・イヤーを獲得するなど、数々の成果を残しています。また、フィリピンのエージェンシーとしては初のGunn Report のWorld Top 50入りを果たし、WARCによる世界のTop 20 Smartest Agenciesにも選ばれました。トニー・ハリスはフィリピンに移る前には、ロンドンのRKCR/Y&Rで副会長を務め、キャンペーン誌が選ぶトップ10アカウントマンにも選出されました。

加藤和豊は次のようにコメントしています。「私たちは常にクライアントサービスを向上させる新たな方法を探っています。刻々と変化するこのマーケティング環境において、クライアントの要求をより有効に反映した様々なワーキングモデル作りを着実に進めています。BBDO JAPANは機動的かつ積極的な組織体制で、クライアントにサービスを提供していきます。」

- 以上-


ご参考

【株式会社I&S BBDO 会社概要】
 代表者: 代表取締役社長 加藤和豊
 設立: 1947年6月5日
 所在地: 〒104-6038 東京都中央区晴海1-8-10  晴海トリトンスクエアX
 TEL/FAX: 03-6221-8585/03-6221-8791
 URL: www.isbbdo.co.jp

I&S BBDOは、1947年の創業以来、日本の市場で培ってきた知識・経験と、BBDOワールドワイドの一員として、グローバルなネットワークに蓄積された実績・ノウハウを活用し、世界レベルの戦略的な広告・マーケティングサービスを提供しています。
BBDOのスローガンは「The Work. The Work. The Work.」です。世界81カ国289拠点で活動するBBDO社員が、世界で最も行動を引き起こすコンテンツを創り届けるために、日々様々な仕事やクライアントに取り組んでいます。BBDOはThe Gunn Report の世界で最もクリエイティブなエージェンシー・ネットワークに9年連続選出され、The Directory Big Wonではすべてのマーケティング・コミュニケーションにおいて最も多く賞を受賞したエージェンシー・ネットワークとして7年間首位を獲得しています。さらに、カンヌライオンズのネットワーク・オブ・ザ・イヤーを5度獲得しており、Global Effie Effectiveness Indexでは世界で最も効果的なエージェンシー・ネットワークに現時点で2年連続選出されています。2015年は、WARCによる世界のトップ・マーケティング・カンパニーを選ぶWARC 100ランキングで2年連続首位を獲得しました。また、BBDOは主要業界紙により何度もエージェンシー・オブ・ザ・イヤーに選ばれています。

BBDOはオムニコム・グループ(NYSE-OMC)のグループ企業です(www.omnicomgroup.com)。 オムニコム・グループは、マーケティング、コーポレート・コミュニケーションにおいて世界をリードする企業です。100カ国以上にまたがるオムニコムのブランド・ネットワークと数多くの専門会社は、5,000社を超えるクライアントに、広告、戦略的メディア・プランニング&バイイング、デジタル&インタラクティブ、ダイレクト&プロモーション・マーケティング、パブック・リレーションズ、その他の専門的コミュニケーション・サービスを提供しています。
BBDOアジア・パシフィックはBBDOワールドワイド(www.bbdoasia.com)の一員で、18カ国以上で活動しています。豊富な広告受賞歴を有し、ブランドコミュニケーションのソリューションをクライアントに提供しています。2014年には、カンヌライオンズとEffie Global IndexでAPACリージョナル・ネットワーク・オブ・ザ・イヤーに、スパイクスアジアでは、ネットワーク・オブ・ザ ・イヤーに選出されました。




企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング