ディズニーストア2012 A/W ”UniBEARsity Mont&Blanc(モン&ブラン)” 10月6日(土)より販売開始!!

PR TIMES / 2012年9月19日 12時3分



ディズニーストア2012 A/W
限定数を3日で完売した大人気シリーズ第3弾
チップとデールが作った小さなクマのぬいぐるみ
”UniBEARsity Mont&Blanc(モン&ブラン)”
10月6日(土)より販売開始!!


ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:ポール・キャンドランド)は、2012年10月6日(土)より、全国のディズニーストアにて大人気の “UniBEARsity(ユニベアシティ)”待望の新シリーズ、チップとデールが作ったくまのぬいぐるみ「UniBEARsity Mont&Blanc(モン&ブラン)」の販売を開始します。

本シリーズは、日本オリジナルのディズニーストア限定キャラクター商品で、“若い女性”をメインターゲットとし、2011年1月にシリーズ販売を開始しました。第1弾であるミッキーとミニーが作ったモカ&プリンは、オンライン予約販売分を5分、店頭予約分も限定数をわずか3日で完売し、現在もディズニーストアを代表する人気シリーズとなっています。2011年12月には第2弾となるドナルドとデイジーが作ったホイップ&パフィーを販売。また、2012年5月22日には、スティッチ、エンジェル、スクランプをモチーフとしたくまのぬいぐるみブルー&ベリー&パイを限定バージョンとして販売し、人気を博しました。また、キャラクター誕生からわずか1年で、同キャラクターのmixi内コミュニティページの参加者数が約8,000人に達し、SNSでも盛り上がりをみせています。

待望の第3弾は、チップとデールが作った「モン&ブラン」。“ミッキーやドナルドたちが、学校の宿題でそれぞれのユニベアシティを作っている様子を、チップとデールがクローゼットの上から見ていた”というストーリーの中からうまれました。同商品は、チップとデールの大きさにあわせ従来よりも小さいサイズ展開になっており、よりキャラクターの世界観に浸ることができます。

 ディズニーストアでは、今後も定番商品はもちろんのこと、大人の方もより身近に持っていただける商品ラインナップを展開してまいります。


【 UniBEARsity(ユニベアシティ)とは 】

「University(学校)」と「BEAR(クマ)」とを合わせた造語のことで、Disney Universityに通うミッキー達が、学校の宿題に取り組むというストーリーの中からうまれました。足の裏には学校の校章が、足の付け根のタグには“A+ Ludwig Von Drake”と、採点評価と教授のサインが付いた遊び心いっぱいな当キャラクターは、若い女性をターゲットにしたディズニーストアの人気シリーズです。        
★『UniBEARsity』公式サイト: www.unibearsity.jp


=========================================

【UniBEARsity  Mont&Blanc(モン&ブラン)】

■発売日: 10月6日(土)
■商品展開: 
・プラッシュ(各2,500円)
・プラッシュキーチェーン(各1,300円)

※商品の発売日、デザイン、ラインナップは変更となる場合がございます。
※10月6日(土)の販売時には、プラッシュ、プラッシュキーチェーンの2ラインナップで販売致します。

=========================================




企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング