ハワイの島々をイメージした4種類のハンバーガーシリーズ 第2弾「Kauai Islandモチコチキンバーガー」2月27日(水)より発売

PR TIMES / 2013年2月15日 15時3分

グルメバーガーの先駆者 “クア・アイナ” 日本上陸15周年記念

株式会社フォーシーズ(東京都港区南青山 社長:淺野 幸子)のグループ会社でカジュアル業態の外食事業を展開する株式会社FOURSEEDS FOODS EXPRESS(フォーシーズ・フーズ・エクスプレス)(本社:東京都港区南青山 社長:齊藤 竜太郎)が運営する、ハワイアンテイストのグルメバーガー&サンドウィッチレストラン「クア・アイナ」は、日本上陸15周年を迎えたことを記念し、ハワイの島をイメージした4種類のハンバーガーを発売、第2弾として「Kauai Islandモチコチキンバーガー」の販売を2月27日(水)より開始いたします。



■日本上陸15周年を迎えるグルメバーガーの先駆者「クア・アイナ」
2012年11月29日(木)に、日本上陸15周年を迎えた「クア・アイナ」は、ハワイ、オアフ島のノースショア、ハレイワに本店を構え、現在ではホノルルやイギリス・ロンドンにも展開しているグルメバーガー&サンドウィッチレストランです。 世界的な有名レストランガイド「ザガットサーヴェイ」ではハンバーガー部門No.1に輝くなど、「クア・アイナ」のおいしさは世界的に高い評価をいただいています。

15周年を記念し、昨年11月~2013年10月初旬にかけて、4種のハワイの島をイメージしたオリジナルハンバーガーを順次発売しています。


■15周年を記念し、ハワイの島をイメージしたハンバーガー、第2弾は「Kauai Islandモチコチキンバーガー」!
シリーズ第2弾となる「Kauai Islandモチコチキンバーガー」は、カウアイ島をイメージした、チキンをもち粉で揚げたふんわりサクサクのジューシーなフライドチキンを使用したバーガーです。
カウアイ島は、ハワイの中でも『チキンアイランド』と呼ばれるほど、鶏の多い島です。もち粉を使用しカリッとさせたモチコチキンは、日本人移住者も多いハワイの名物のひとつです。 カリッと香ばしいモチコの衣とジューシーな鶏肉にたっぷりのタルタルソースをかけて、完熟アボカドをのせた オリジナルハンバーガーにしました。


◆チキン:鶏肉は、醤油、しょうが、にんにくに、隠し味でパプリカパウダーを混ぜたソースに4時間以上漬け込んでいます。 カリッとさせるために、衣にもち粉を使用しサックリ感が楽しめます。

◆タルタルソース:お店で手作りしているジューシーで旨味たっぷりのタルタルソースは、創業者のテリー・トンプソン氏のオリジナルレシピ。ガーリックソルトやケッパーが隠し味となり、チキンとの相性も抜群です。


◆バンズ:もち粉と小麦粉を独自の配合で混ぜ合わせ、モチコチキンのフライに合うように、表面はカリッと、中はとても軽い食感に仕上げました。


<第二弾 Kauai Island モチコチキンバーガー 概要>
■発売期間:2013年2月27日(水)~5月28日(火)
■価格:890円(単品)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング