MetaMoJiが「Note Anytime」をメジャー・アップデート

PR TIMES / 2013年12月10日 13時36分

iOS、Android、Windows8版すべて同時に、全世界に向けて提供開始

株式会社MetaMoJiは、モバイル端末用デジタルノートアプリ「Note Anytime」のメジャー・アップデート版を、iOS、Android、Windows8版全て同時に、本日2013年12月10日より全世界向けに提供開始しました。今回のメジャー・アップデートでは、より直感的でわかりやすい操作性を目指し、ユーザーインターフェイスを全面的に刷新しました。万年筆ペンの追加、テキストボックス強化等の編集機能の強化と、手書き文字をフォントに変換し、再利用性を向上する「後からテキスト」*等の新機能の追加を行いました。さらに他者とデータ共有できる「共有ドライブ」機能を追加した「デジタルキャビネット」をご利用いただける「Anytime 有料サービス」の提供も開始します。「Anytime 有料サービス」は、当面iOS版のみの提供となり、2014年3月まで無料提供を予定しています。



2013年12月10日
株式会社MetaMoJi

MetaMoJiが「Note Anytime」をメジャー・アップデート
~ iOS、Android、Windows8版すべて同時に、全世界に向けて提供開始 ~

株式会社MetaMoJi(本社:東京都港区、代表取締役社長:浮川 和宣)は、モバイル端末用デジタルノートアプリ「Note Anytime」のメジャー・アップデート版を、iOS、Android、Windows8版全て同時に、本日2013年12月10日より全世界向けに提供開始しました。 

「Note Anytime」は、2012年9月の発表以来、シンプルで直感的な操作性と、ドキュメント作成業務に適用できる豊富な機能、3つの主要モバイルOS全てに対応している点が高く評価され、世界最高峰のデジタルノートアプリとして、国内外で数多くの賞を受賞しています。

「Note Anytime」は、『長期的な利用』を最重要テーマとして設計・開発されました。デジタル化のメリットである各種の編集機能や、最先端のクラウド・サーバー技術の粋を結集し、文書の進化の最先端を提供することで、未来のライフスタイルを世界中のユーザーの方々に取り入れてもらうことを目指しています。

今回のメジャー・アップデートでは、より直感的でわかりやすい操作性を目指し、ユーザーインターフェイスを全面的に刷新しました。万年筆ペンの追加、テキストボックス強化等の編集機能の強化と、手書き文字をフォントに変換し、再利用性を向上する「後からテキスト」*等の新機能の追加を行いました。さらに他者とデータ共有できる「共有ドライブ」機能を追加した「デジタルキャビネット」をご利用いただける「Anytime 有料サービス」の提供も開始します。 「Anytime 有料サービス」は、当面iOS版のみの提供となり、2014年3月まで無料提供を予定しています。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング