20~30代の街コン参加者の意識調査(第6回)

PR TIMES / 2014年7月17日 12時20分

初デートに行きたい場所は、20代と30代で違いが!!

街コン公式サイト「街コンジャパン( http://machicon.jp/ )」を運営し、これまで75万人以上の街コン参加者を集客してきた株式会社リンクバル(本社:東京都中央区、代表取締役:吉弘和正)は、20~30代までの街コン参加者500名を対象に「街コンにおける恋活」についてのアンケート調査を実施いたしました。



■ 調査概要 ■
調査期間:2014年5月24日~6月9日
調査対象:20代・30代の街コン参加者男女
調査数:合計500名(男性247名、女性253名)
調査方法:アンケート(紙)
調査機関:株式会社リンクバル(街コンジャパン)


Q1 恋活中に出会った異性とは、その後どちらから連絡を取りますか?

男性の場合、自分から連絡を取っている人は72.8%に対して、相手から連絡を取っている人は10.6%となりました。一方、女性の場合、自分から連絡を取っている人は25.2%に対して、相手から連絡を取られている人は51.4%となりました。
街コン参加者の多くは、男性から連絡を取っていることが分かります。

男性を世代別に比較すると、20代の場合には、自分から連絡を取っている人は70.0%に対して、相手から連絡を取っている人は7.5%となりました。30代の場合には、自分から連絡を取っている人は75.7%に対して、相手から連絡を取られている人は13.9%となりました。
男性の場合、30代の方が自分から連絡を取っている割合も、相手から連絡を取られている割合も、20代と比べて多いことが分かります。

女性を世代別に比較すると、20代の場合には、自分から連絡を取っている人は25.2%に対して、相手から連絡を取られている人は51.9%となりました。30代の場合には、自分から連絡を取っている人は25.3%に対して、相手から連絡を取られている人は50.6%となりました。
共通の友人を介して連絡を取ったり、連絡ができなった人の割合もほとんど変わらないことから、女性は男性とは異なり、20代と30代で異性に対する連絡の取り方に差が無いことが分かります。


Q2 恋活で出会った異性を、初デートに誘ったのはどちらからですか?

男性の場合、自分から初デートに誘っている人は88.0%に対して、相手から初デートに誘われている人は12.0%となりました。女性の場合、自分から初デートに誘っている人は17.5%に対して、相手から初デートに誘われている人は82.5%となりました。
街コン参加者の多くは、男性から初デートに誘っていることが分かります。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング