VIVEPORTインフィニティにVRアイドルグループ「Hop Step Sing! 」が2曲同時リリースで登場!

PR TIMES / 2021年2月22日 11時45分

講談社プロデュースのVRアイドルグループ「Hop Step Sing!」が2月20日(土)より見放題

HTC NIPPON株式会社(東京都港区、代表取締役社長:児島 全克、以下HTC)が提供するVRユーザー向けコンテンツプラットフォーム「VIVEPORT」上に、株式会社講談社(本社:東京都文京区、代表取締役:野間省伸)がプロデュースするVRアイドルグループ「Hop Step Sing! 」が、2月20日(土)に2曲同時でVRシングルをリリースいたしました。



[画像: https://prtimes.jp/i/33579/72/resize/d33579-72-479323-0.jpg ]

Hop Step Sing! ファーストVRシングル「キセキ的Shining! (Kisekiteki Shining!)」
VIVEPORT配信URL:
https://www.viveport.com/b7dd5f2c-38cc-43cf-a1b6-3f89133eb704

Hop Step Sing! セカンドVRシングル「kiss x kiss x kiss」
VIVEPORT配信URL:
https://www.viveport.com/e91ec8bf-202b-4641-a107-f937cac13df5


Hop Step Sing!とは

講談社がプロデュースするVRアイドルグループです。メンバーは虹川 仁⾐菜(にじかわ にいな)、椎柴 識理(しいしば しきり)、箕輪 みかさ(みのわ みかさ)の3人。コミックや生配信、イベントへの参加などマルチメディアで活躍中!
【公式サイト】 https://hopstepsing.com/
【Twitter】 https://twitter.com/hopstepsing
【Instagram】 https://www.instagram.com/hopstepsing/

Hop Step Sing! VRライブ情報

2020年の夏に日本向けに開催されたHop Step Sing! VRライブ「ほぷ☆サマ2020」を北米向けに「Hop Summer Tour 2020」として日本時間2月28日(日)11時、2月27日(土)18時(PST/太平洋標準時)に開催いたします!英語字幕や英語のスピーチなど英語圏の人が楽しめます。VRライブで見るもよし、Twitchでの生配信で楽しむもよし、日本公演を見逃した方もぜひご覧ください。
【ライブ特設サイト】 https://hopstepsing.com/live/hopusama2020_eng.html

講談社VRラボについて

2017 年10 月に総合出版社の株式会社講談社と国内最大手のデジタルアニメーションスタジオである株式会社ポリゴン・ピクチュアズにより設立されたVRを中心とした新しいエンターテイメントを研究・製作する合弁会社。「ラボ」と名のつくこの会社では、アイデアや技術、企画を持った者たちが気軽に集い、最新のテクノロジーを最大限生かしたコンテンツ(ストーリーテリング)とは何か?を探求し、それを形にして世界に向けて発信していきます。
・代表取締役:石丸健二
・設立日:平成29年10月
【公式サイト】 http://kodanshavrlab.com

VIVEPORTインフィニティについて

VIVEPORTは、60か国以上で展開されるアプリケーションストアです。また、世界初のVRコンテンツサブスクリプションサービス「VIVEPORTインフィニティ」にご加入いただくと、1,000本近い対象コンテンツが毎月定額でダウンロードし放題となります。日本語タイトルもVIVEPORTで200本を突破し、無制限アクセスのVIVEPORTインフィニティメンバー向けにも100本以上の日本語タイトルをお楽しみいただけます。またVIVEPORTは、HTV VIVEのほかに、Oculus Rift、Oculus Quest/ Quest 2 + Link、Valve Index、さらに Windows Mixed Realityもご利用いただけます。

VIVEPORTインフィニティ: http://www.viveport.com/infinity

HTC VIVE(R)について

HTC VIVE(R)は、企業や消費者に真の VR 体験を生み出す最高の VRプラットフォームとエコシステムです。VIVEエコシステムは、プレミアムVRハードウェア、ソフトウェア、コンテンツを中心に構築されています。VIVEビジネスには、クラス最高のXR ハードウェア、VIVEPORTプラットフォーム、アプリストアを含みます。ビジネス顧客向けのVIVEエンタープライズソリューション、VIVE X:$100Mのビジネスアクセラレータ、VIVE STUDIOS、エンターテイメント、ゲーム、エンタープライズコンテンツスタジオ、そして文化的なイニシアティブであるVIVE ARTSなどがあります。VIVEの詳細については、 https://www.vive.com/jp/ をご覧ください。

最新情報はHTC VIVE JAPANのSNSをフォロー
【VIVE Japan Twitter】 https://twitter.com/htcvivejapan
【VIVE Japan Facebook】 https://www.facebook.com/vivejapan/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング