世界最大のストリートスノーボードコンテスト 2014年11月15日(土) BURTON RAIL DAYS presented by MINI

PR TIMES / 2014年11月7日 18時13分

オンライン投票で高尾翔馬が選出 出場ライダー全16名が決定

LIVEウェブキャスト(http://www.burton.com/BRD)17:35よりスタート

2014年11月15日(土)、世界最大のストリートスノーボードコンテスト、BURTON RAIL DAYS presented by MINIがまもなく開催されます。今年で4回目の開催となるこのコンテストは、ストリートスノーボードにフィーチャーした世界最大のコンテストとして、2011年11月に初めて六本木ヒルズで開催されました。約100トンの雪を使った巨大特設コースに世界トップレベルのスノーボーダーが集結し、そのスタイルを披露するこのイベントに、今年も数千人のスノーボードファンが集まることが予想されます。また当日は、都会のど真ん中に作られる特設コースを舞台に繰り広げられるスノーボーダーのパフォーマンスをLIVEウェブキャストにて配信いたします。ストリートスノーボードに沸く六本木ヒルズの熱狂が、全世界に届けられます。



コンテストには、昨年の覇者であるZak Hale(アメリカ)に加え、Mark Sollors(カナダ)、Alek Oestreng(ノルウェー)や、過去本コンテストのジャッジを務めていたJeremy Jones(アメリカ)らバートンチームライダーのメンバーも参戦します。その他、Frank April(カナダ)、Jonny O'connor(アメリカ)など、世界中で注目されているトップライダーが集結します。日本からは、昨年2位の実績をもつ阿部祐麻(日本)に加え、オンライン投票で見事1位に輝き、たった一つの出場枠を勝ち取った高尾翔馬(日本)が出場します。

バートンチームライダーのZak Haleは次のように述べています。「BURTON RAIL DAYSは1年の中でも楽しみなイベントの一つであり、心待ちにしています。コース自体だけでなく、ファンの歓声も非常に待ち遠しいですし、友人たちと東京でコンテストを行うことほど素晴らしいことはありません。」

【BURTON RAIL DAYS presented by MINI参加予定ライダー16名】
1. ALEK OESTRENG(アレック・オーストレング)
アメリカ 1991/4/5生まれ 23歳

2. BENNY MILAM(ベニー・ミラム)
アメリカ 1998/9/16生まれ 16歳

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング