北海道産「牛角 四元豚(よんげんとん)」/岩手県産「菜彩鶏(さいさいどり)」、新登場   10/23(火) 牛角・グランドメニュー 一新!

PR TIMES / 2012年10月19日 15時6分



===========================================================================================
牛はもちろん、豚も鶏も もっともっとおいしく!
北海道産「牛角 四元豚(よんげんとん)」/岩手県産「菜彩鶏(さいさいどり)」、新登場
~霜降り厚タン塩やアヒージョ、ラーメンなども充実~
10/23(火) 牛角・グランドメニュー 一新!
===========================================================================================

株式会社レインズインターナショナル(本社:東京都港区・代表取締役社長 松宮秀丈)では「牛角」(全国609店舗※12年9月末時点)にて、10/23(火)~グランドメニューを一新。(※)

肉厚で旨みたっぷりの新定番カルビ「リブカルビ」や、産地からこだわった北海道産「牛角 四元豚(よんげんとん)」、岩手県産「菜彩鶏(さいさいどり)」を牛角流の様々な食べ方でご提案する他、不思議な“とけないチーズ”と一緒に焼いて食べる新感覚の「焼きカプレーゼ」等、お肉からサイドメニューまで多数の新メニューが登場致します。


≪ 「牛角 四元豚」メニューについて ≫
北海道・赤井川村で丁寧に育てられ、黒豚(バークシャー種)を掛け合わせる事で、肉の旨みとコクが増した肉質に。
お芋や麦を食べているので、白くきめ細やかな脂身で甘みとやわらかさが引き立ちます。
特製の“ジャンダレ”との組み合わせが特にオススメです。


・「牛角 四元豚」(578円)
  「コク濃ジャンダレ」「生姜焼風」「塩ダレ」の3種類からタレをお選び頂けます。

  ※「牛角 四元豚のサムギョプサル」(830円)もご用意

  ※ジャンダレとはにんにくを効かせた味噌ベースの濃厚なタレで、クセになる美味しさです

※「牛角 四元豚」のふるさと北海道・赤井川村は、火山活動で出来た“カルデラの里”。
 村を流れる赤井川のきれいな水と夏でも涼しい気候です。
 豚にとってストレスの無い環境と生産者の方の愛情で、こだわりの豚が育まれるのです。



≪ 他の新メニューについて ≫ ※一部抜粋

・「リブカルビ」(410円)
  あばらの周りについた、脂と赤身のバランスが絶妙な通好みの部位。肉厚で噛む程に旨みが溢れ出します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング