阪神電鉄が介護事業へ初進出!リハビリ特化型デイサービス「はんしんいきいきデイサービス」を開始します

PR TIMES / 2013年8月5日 19時8分

2013年10月 第1号店舗を阪神西宮に開業

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:藤原崇起)では、介護保険事業者としてリハビリ特化型デイサービス「はんしんいきいきデイサービス」を、2013年10月14日、阪神西宮駅市役所口付近の高架下に開業します。



リハビリ特化型デイサービス「はんしんいきいきデイサービス」 → http://bit.ly/16nDVNu

「はんしんいきいきデイサービス」では、利用者の方々が安心してリハビリに取り組めるように、ドイツの認証(TUV/ZAT)を日本国内で唯一取得した信頼性の高いリハビリ機器を採用します。また、広々とした明るく居心地の良いコミュニケーションスペースを設け、ゆったりと快適にティータイムを楽しむことで、心身両面の機能向上(介護度の維持・改善)を図ることが期待できます。

「はんしんいきいきデイサービス」は、「“たいせつ”がギュッと。」のキャッチフレーズの下、沿線の活性化に取り組む当社が安心、快適なサービスを提供することで、高齢者の方々が住み慣れた街でいきいきとした生活を送っていただくことを目指して開業するものです。当社沿線で増加する介護へのニーズに応えるため、今後、複数の店舗を展開していく予定です。

なお、当社では新規事業を創出するため、社員が事業を提案し、自ら事業を運営する「起業支援制度」を設けています。今回の介護事業への進出は本制度から生まれたものであり、2011年4月に本格稼働した阪神あんしんサービス「登下校ミマモルメ」に続くものです。


<「はんしんいきいきデイサービス」の概要>
1 名称  はんしんいきいきデイサービス

2 場所  阪神西宮駅市役所口付近高架下(クリニックモール阪神西宮内)
      住所:兵庫県西宮市六湛寺町71-3他(地番)

3 延床面積  148平方メートル(1階建て)

4 営 業 日  月曜日~金曜日、毎月第1・第3土曜日(年末年始を除く。)

5 営業時間  (1)9:00~12:15 (2)13:15~16:30 <(1)又は(2)の半日利用>
       (注)食事、入浴等のサービスはありません。
6 特  長
■明るく広々とした室内
148平方メートルの広々としたスペースに、リハビリに取り組んでいただく運動スペースとティータイムを楽しんでいただくコミュニケーションスペースを分けて設けていますので、それぞれに専念していただくことができます。また、新築で窓も大きくとっていますので、明るく開放感のある室内となっています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング