レコールバンタンの学生がパリで日仏の一流パティシエたちと共演! 海外デビュープロジェクト「Vantan TOKYO」開催!

PR TIMES / 2014年1月28日 12時7分



ファッション、ヘアメイク、ビューティ、グラフィックデザイン、映画、映像、フォト、ゲーム、マンガ、アニメ、パティシエ、カフェ、フードコーディネーターなどのクリエイティブ分野に特化し、即戦力人材を育成するスクール運営事業を行っているVantan(バンタン)(本部所在地:東京都渋谷区 代表:長澤俊二) は、1月31日(金)にフランス パリのパティスリー「ミシャラク・マスタークラス」で開催するスイーツコレクションイベント「クラブデシュクレ・ジャポン in パリ」内において、レコールバンタンの学生3名が日仏の一流シェフと共演する海外デビュープロジェクト「Vantan TOKYO」を実施致します。

■海外デビュープロジェクト「Vantan TOKYO」
Vantan(バンタン)では、2008 年以来、世界で活躍できる人材を育成したいという思いからファッションやゲームの分野で在校生海外デビュープロジェクト“Vantan TOKYO”を開催しており、今回はパティシエやフードコーディネーターなど“食”分野での開催となります。
今回は、フランスと日本それぞれのスイーツ業界をリードするパリの「クラブデシュクレ」と日本の「クラブデシュクレ・ジャポン」のコラボレーションにより、バンタンがフランス パリで開催する「Le Club des Sucres Japon in Paris (クラブデシュクレ・ジャポン inパリ)」にレコールバンタンの学生3名が参加し、プロのシェフと同様の“明日のパティスリー”をテーマにスイーツやフードを製作、イベントに来場する現地パティシエやプレス関係者に振る舞います。


参加する学生は、レコールバンタン東京 パティシエ本科 嶋田祥子(しまだしょうこ)さん(パティシエ部門)、レコールバンタンハイスクール パティシエ専攻 和世夏奈(わせなな)さん(パティシエ部門)、レコールバンタン大阪校 カフェ&フードコーディネーター本科の大本彩加(おおもとあやか)さん(フード部門)です。

3名の学生たちは、昨年11月8日(金)、9日(土)に開催した、未来のシェフを目指すレコールバンタン学生によるコンペティション「Food Design Awards(フードデザインアワーズ)2013」において、一流シェフによる審査と来場者による二日間の投票により優秀な成績を収め、パリでの海外デビューのチャンスを獲得しました。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング