クロスフィットで世界的に有名なアニー・スラスドーター選手とスポーツ向けケアブランド「ザムスト」が契約を締結

PR TIMES / 2013年6月21日 14時35分

スポーツ向けケアブランド「ザムスト」を展開する日本シグマックス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木 廣三)は、子会社であるSIGMAX AMERICA Inc.(California, USA)を通じてクロスフィットゲーム2年連続優勝を誇る、アニー・スラスドーター(Annie Thorisdottir)選手との、国際的なエンドースメント契約を締結いたしました。



1.契約締結について
アニー・スラスドーター選手は、アイスランド出身で、リーボック主催のクロスフィットゲームで唯一2度の優勝経験のある女性選手(2011年、2012年優勝)です。
ザムストは、世界的トップ選手であるアニー選手を、サポーター商品を通じてサポートしてまいります。

※クロスフィットとは
クロスフィットは、「様々な実用的な動作(ファンクショナルムーブメント)を高い次元で行うストレングス、コンディショニングプログラム」のことです。
屋内でのアリーナ競技から、水泳、自転車、山でのランニングを含むことから、クロスフィットは「究極のフィットネス」とも言われています。その世界大会であるリーボッククロスフィットゲームにおいて、100人程度の挑戦者から始まった2007年度大会以降、挑戦者は続々と増え、2012年度大会は約70,000人ものアスリートが競う世界大会に発展しました。

2.アニー・スラスドーター選手からのコメント
「私はZAMSTチームの一員になれたことをとても誇りに思っています。ザムストは、私が今までに使用していたどんなサポーターよりもはるかに優れています。また、練習や大会中に商品面でのサポートをしてくれると共に、私の動きにフィットするように商品改良を重ねてくれています。」

3.「ザムスト」について
日本シグマックス株式会社は1973年の創業以来整形外科分野にて医療器材を供給。1993年から技術と経験を活かしてスポーツ向けケアブランド「ZAMST(ザムスト)」を立ち上げ、当時海外製品が占めていた市場に日本発のサポーターとしていち早く展開しました。高い品質でトップアスリートを含めた広い支持を集め、現在ではフランス、アメリカ、中国に現地法人を設立、グローバルな市場での展開を行っています。
ザムスト ブランドサイト(アメリカ)  http://www.zamst.us/
ザムスト ブランドサイト(日本)  http://www.zamst.jp/
日本シグマックス株式会社 オフィシャルサイト  http://www.sigmax.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング