株式会社学研教育みらい   幼稚園・保育所向け通販の取り扱いを開始

PR TIMES / 2012年2月10日 14時48分



株式会社 学研ホールディングス(東京・品川、宮原博昭社長)のグループ会社で幼稚園・保育所、学校向け出版物・教材類の製作及び販売事業を行っている株式会社 学研教育みらい(東京・品川、鈴木祥夫社長)は、プラス株式会社ジョインテックスカンパニー(以下 ジョインテックス)とスマートスクール事業の幼保市場に向けた業務提携を行い、1月より全国の幼稚園・保育所向け用品通販の取り扱いを開始しました。

この提携により、幼稚園・保育所専用の「スマートスクールジュニアカタログ」を使い、従来から多くの要望があった園行事などに使う製作素材や日常的に使用する生活雑貨をすぐに届けて欲しいという幼稚園や保育所の声に学研教育みらいは応えます。

カタログ商品の翌日配送サービスをジョインテックスが提供し、学研教育みらいの全国の特約代理店の販売ルートで沖縄、離島を除く全国の幼稚園・保育所などへご注文の翌日までに必要な用品をお届けするサービスを提供することが可能となります。

学研教育みらいでは、今後、幼稚園・保育所へ「スマートスクールジュニア」の通販サービスを積極的に展開、利用ユーザー数を増やし売上拡大を狙い、5年後には、取り扱い園数10,000施設、5億円の売上を目指します。

=======

<株式会社 学研教育みらい 会社概要>
教育関連を中心とした総合出版事業を行っている学研ホールディングスの100%小会社。
主な事業として、園、学校向け出版物・教材類の製作及び販売・卸事業、教室事業、模試事業等を行っている。
代表者:代表取締役社長 鈴木祥夫

<プラス株式会社ジョインテックスカンパニー 概要>
オフィス家具・文具事務用品製造・販売大手、プラス株式会社の流通系社内カンパニー。
提携する全国文具事務用品店を通じ、カタログ通販に専任営業サポートが付いたデリバリーサービス「スマートオフィス」、文教市場向け「スマートスクール」を中心に、カスタマーデザイナーによる家具レイアウト提案、購買コストダウンや環境購買への提案を行う「JeSS」等、オフィス生産性向上に役立つ独自サービスを展開。
事業責任者:カンパニープレジデント 淺野紀美夫(プラス株式会社 常務取締役)


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング