CNNインターナショナル、ワールドカップ報道のグローバル・パートナーを発表

PR TIMES / 2014年6月6日 19時1分

ヒュンダイモーター、ウブロ、ニコンおよびブラジル観光公社(Embratur)とスポンサー契約を締結



世界の最新ニュースと情報を24時間お届けしているCNNは、世界で活躍するグローバル・ブランド4社(ヒュンダイモーター、ウブロ、ニコン)およびブラジル観光公社(Embratur)を、2014 FIFA ワールドカップ ブラジル大会報道のスポンサーとして迎えることを発表しました。

FIFAワールドカップのオフィシャルパートナーを務めるヒュンダイモーターとウブロは、CNNのワールドカップ報道のスポンサーも務めることで、今年最大のスポーツイベントである本大会との連携を更に深めます。また、ニコン と Embraturは 、CNNの特別番組を通して、それぞれのブランドの認知向上を図ります。CNNの中でも特に人気の高い番組内だけでなく、最先端を行くマルチ・プラットフォームを通して、ワールドカップ関連報道を視聴者に届けます。

ヒュンダイモーターが「CNN Fan Zone」およびワールドカップ報道のスポンサーに就任

2014FIFAワールドカップ ブラジル大会のオフィシャルパートナーを務めるヒュンダイモーターは、CNNインターナショナルのスポンサーシップを通じ、世界中の視聴者が注目する大会の模様を視聴者に届けます。

CNNのスポーツ番組「ワールド・スポーツ」の中で、期間中毎週お届けする「CNN Fan Zone」では、各国の代表チームを応援する世界中のファンの興奮と熱気を伝えます。さらに、「ワールド・スポーツ」および「CNNニュース・ルーム番組内のワールドカップ関連最新情報のスポンサーを務め、その日の大会のハイライトやチームの戦況、また、スタープレーヤーの活躍をお届けします。

また、ヒュンダイモーターのスポット広告も、CNNインターナショナルで放送され、ブラジルへと向かうヒュンダイ車の車内で4カ国のファンがそれぞれのストーリーを語るというエピソード風の特別仕様となっています。この広告やその他のコマーシャルコンテンツの制作は、CNNの広告制作を担当しているターナー・コマーシャル・プロダクションズが担当します。

「CNN Facebook Pulse」におけるウブロのプロダクト・プレースメント

高級時計ブランドであるウブロ(Hublot)は、2014 FIFA World Cupブラジル大会のオフィシャル・タイムキーパーを務めており、さらにCNNインターナショナルのデジタル展開もサポートします。

「CNN Facebook Pulse」 は、Mass Relevance社によって作成されたCNN.com 上のデジタル・ダッシュボードであり、ワールドカップを巡る世界中のディベートを、フェイスブックやインスタグラム等のSNSを通じて、リアルタイムで反映するウェブページです。サッカーファンは、トレンドのトピック、選手やチームを追跡することでディベートに参加でき、選手の人気状況、また、世界各地における反応の違いなどを見ることができます。またファン自身のフェイスブックをアップデートすることで、このやりとりに加わることもできます。

「CNN Facebook Pulse」: http://edition.cnn.com/SPORT/world-cup-2014/cnn-facebook-pulse/

そして、ウブロのブランドがマークされたオンライン上の時計が、次のゲームまでの時間をカウントダウンし、ウブロのアド・キャンペーンの放送や、オンライン・バナーを展開します。

ニコンのHuman to Heroおよびワールドカップ直前特番「Ready to Play」のスポンサーシップ

ニコンは、以前よりスポンサーを務める「Human to Hero」に加え、CNNインターナショナルのワールドカップ直前特別番組「Ready to Play」でもCMを放映します。 この特別番組では、注目プレーヤーの情報、スタジアムなどサッカー施設情報、またブラジルのファンの情熱や表情をお届けします。

30分の番組「Ready to Play (ワールドサッカー直前SP)」は、CNNjで以下の時間帯に放送されます:

6/7 (土) 午前00:30、午前7:30、午後10:00 6/8(日) 午前11:00 ほか

「ワールド・スポーツ」番組内で放送される「Human to Hero」 は、世界で活躍するスポーツ選手の努力や情熱を追うコーナーで、ワールドカップ開催前の8週に渡り、伝説的サッカー選手の特集を放送しました。また大会開始に合わせて「Human to Hero」の特別企画「Sport Photography Masterclass」も開始し、プロのスポーツ写真家たちが、ワールドカップ史上の歴史的な名場面を、いかにしてカメラに収めたかを語ります。

ブラジル観光公社(EMBRATUR)の「Ready to Play」および「Social Spot Kick」スポンサーシップ

ブラジル観光公社(EMBRATUR)は、2014FIFAワールドカップブラジル大会開催期間中、CNNインターナショナルとタイアップを行い、ブラジルへの観光振興を目的とする広告キャンペーンをおこないます。このキャンペーンは、ワールドカップ直前特別番組「Ready to Play」を通して、欧州、中東、アフリカ、アジア地域およびCNN en Españolへ向けて展開されます。

Embraturは、「ワールド・スポーツ」番組内の「Social Spot Kick」というコーナーのスポンサーも務めます。同コーナーでは、サッカーのスター選手たちが、矢継ぎ早になされる質問に答え、国を代表してプレーすることの意味について聞きます。また、「Ready to Play」と「Social Spot Kick」のデジタル展開のスポンサーも行います。

Embraturは、そのグローバルかつ質の高い世界中の視聴者にメッセージを確実に届ける、CNNの有するクオリティの高いコンテンツに賛同しCNNインターナショナルをパートナーに選びました。

以上

CNNインターナショナルについて

CNNは世界のニュースをリードする、24時間ニュースと情報の専門ネットワークで、最も信頼されているニュースソースのひとつです。CNNのニュースサービスは、5つの言語で、テレビ、インターネット、モバイルサービスを通じて、世界3.8億世帯に向けて配信されています。CNNインターナショナルはその国際部門で、ヨーロッパ、中東、アフリカ、アジア太平洋、ラテン・アメリカの全地域において、国際ニュースサービスとしてNo.1の地位を獲得しています。CNNは、世界42の支局を持ち、世界1,100を超える放送局と提携を結んでいます。CNNインターナショナルは、ターナー・ブロードキャスティング・システムの一部門で、タイム・ワーナー・グループに属します。日本におけるチャンネル名であるCNNjは、CNNの長年に渡るパートナーである株式会社日本ケーブルテレビジョン(JCTV)により、全国650万以上の世帯、ホテルなどに配信されています。

最新情報はこちらから:@cnnprjp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング