【JAF宮城】エコトレーニング宮城を開催しました!

PR TIMES / 2014年9月10日 15時2分



JAF(一般社団法人日本自動車連盟)宮城支部は、9月6日(土)宮城県運転免許センターで、実車を使用して環境に優しいエコドライブを学ぶ「エコトレーニング宮城」を開催しました。
(共催:国土交通省 東北運輸局 交通環境部環境課、後援:環境省・宮城県)

この講習会は、単に省エネ技術を習得するのではなく、安全を第一とし、交通の流れを阻害しない範囲で燃料消費を抑えた運転を理解していただくことが目的です。

座学講習で運転方法やエコドライブの理論を学習後、実際にインストラクター同乗のもと車両に取り付けた燃費計とタブレットを使ってトレーニング前後の燃費を計測、運転の特徴などを数値で把握し、その結果をもとに受講者に応じたアドバイスをします。

受講者からは「グラフなどの目に見える説明がよかった」「燃費や運転方法を再度見直しができた」「大変良い講習なので多くの人に参加してほしい」などの感想をいただきました。全体の改善率は26.2%でした。

エコドライブは燃費向上だけでなく、安全運転につながります。
JAFでは、今後も健全な車社会の発展に貢献するための活動をしてまいります。

※参考URL
http://www.jaf.or.jp/eco-safety/eco/ecodrive/index.htm

※JAF宮城支部地域情報ページでは宮城県内のお得な情報やプレゼント企画などを随時更新中!
http://jafevent.jp/event_info/area_info/index.php?From=detail&contribution_id=37097

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング