1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

プライドハウス東京と野村證券が「資産形成」をテーマにライフプランを考えるオンラインイベントを10月12日(火)に開催。誰もが自分らしい人生を歩むために知っておくべきお金の話とは。

PR TIMES / 2021年9月27日 11時15分

同性パートナーの存在を公表する村上愛梨選手(ラグビー)と「八方不美人」のメンバーとして多方面で活躍するちあきホイみさん、両ゲストのお金の悩みを資産形成のプロの野村證券が楽しく解消していきます!



[画像1: https://prtimes.jp/i/19571/74/resize/d19571-74-b5597749e0f76e15031a-10.jpg ]

10月11日の国際カミングアウト・デー(※)の翌日の10月12日(火)に、任意団体「プライドハウス東京」コンソーシアムは、企業パートナーの野村ホールディングス株式会社と協働で「資産形成」をテーマにライフプランを考えるオンラインセミナー「自分らしいライフプランのためのお金の話」を開催します。

※国際カミングアウト・デー(National Coming Out Day):性的指向や性自認をカミングアウトしたLGBTQ+の人々を祝福し、人々の認識向上を目指した記念日。1988年にアメリカの心理学者ロバート・アイヒベルクやロサンゼルスのLGBTQ+活動家ジーン・オリーリらによって制定された。


開催背景

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催を契機に設立された「プライドハウス東京」は、性自認、性的指向、性別表現に関わらず誰もが安心して過ごすことのできるLGBTQ+インクルーシブな社会を目指しています。しかし、ライフプランの話になると「LGBTQ+当事者であることをカミングアウトしなければいけないから、専門家に相談できない・・」そんな声を良く耳にします。本セミナーでは、今年の4月に同性パートナーがいることを公表した現役ラグビー選手の村上愛梨さんをお招きし、アスリートとしてのキャリアやパートナーとのライフプラン、その想いを聞きながら、自分らしく豊かに生きていくために必要な資産形成の知識について楽しく学んでいきます。なお、進行役としてご自身もお金の話にとても関心をお持ちの、女装歌手ちあきホイみさんにもご登壇いただきます。ぜひお申し込みの上、ご参加ください。


開催概要

日時:2021年10月12日(火)19:30ー21:00
会場:オンライン開催
費用:無料 申し込みはこちら( https://forms.gle/yBgZf12cx2uyRrZY7
主催:「プライドハウス東京」コンソーシアム
協力:野村ホールディングス株式会社
対象:テーマにご関心のある方ならだれでも参加できます。
言語:日本語、日本手話通訳

☆こんな人におすすめ
・お金について考えたいけど、どこから学べばいいかわからない。
・お金について初歩的なことを誰かに質問することが恥ずかしい。
・LGBTQ+当事者であることをオープンにしていないので資産形成について相談することをためらってしまう。
・村上さんとホイみさんに会いたい!

・興味のある方、どなたでも歓迎です!


プログラム内容

◆19:30-19:35 オープニング

◆19:35-20:05 「村上愛梨さん、ちあきホイみさんのライフプランについて」

<進行>
大谷 英子
(野村ホールディングス(株)サステナビリティ推進室ダイバーシティ&インクルージョン推進課長)


[画像2: https://prtimes.jp/i/19571/74/resize/d19571-74-353adc761761eb77361d-9.jpg ]


ちあきホイみ(女装歌手)
[画像3: https://prtimes.jp/i/19571/74/resize/d19571-74-7086b8c48ecb7fddc8ec-2.jpg ]


<ゲスト>
村上 愛梨(ラグビー選手)
[画像4: https://prtimes.jp/i/19571/74/resize/d19571-74-715d56274e2bf2f82ba0-3.jpg ]


◆20:05-20:40 「NISA(少額投資非課税制度)と金融商品のご紹介」

松崎 かおり(新宿支店 ライフ・パートナー課ゆとりたいあパートナー)


[画像5: https://prtimes.jp/i/19571/74/resize/d19571-74-c8cf9e06639d5883222d-8.jpg ]


◆20:40-20:55 Q&A
◆20:55-    クロージング

※内容は予告なく変更となることがあります。
※本セミナーの収録はありません。


登壇者紹介

◎大谷 英子(おおたに えいこ)
1991年野村證券株式会社入社。国内営業店、本社にて、ライフプランサービスや富裕層向けのサービス提案の仕事などを経て、現在、野村ホールディングス(株)サステナビリティ推進室ダイバーシティ&インクルージョン推進課長

◎ちあきホイみ
1986年生。新宿2丁目発本格派ディーヴァユニット「八方不美人」のメンバーとして、ライブやラジオ出演等多角的に活動中。ちあきなおみとホイットニー・ヒューストンを敬愛する。平日は医療系ITベンチャーに勤めるサラリーマン

◎村上 愛梨(むらかみ あいり)
横浜武蔵野アルテミ・スターズ所属の現役ラグビー選手。2015年にバスケットボールからラグビーに競技転向。2019年には、ラグビー15人制日本代表として国際試合も経験している。今年4月、代表クラスの現役選手としては初めて、同性パートナーがいることを公表。メディアを通じて自身の経験について共有し、LGBTQ+に対して閉鎖的なスポーツ界から声を上げた。現在もSNSを通じて悩みを抱える当事者の声に耳を傾け、自身のプラットフォームを活用した積極的な活動を行なっている。

◎松崎 かおり (まつざきかおり)
1989年野村證券株式会社入社。国内営業店、本社投資顧問事業部を経て、現在 新宿支店 ライフ・パートナー課ゆとりたいあパートナーとして資産運用のコンサルティングを行っている。CFP(R)資格認定者。


「プライドハウス東京」コンソーシアム

「プライドハウス東京」には、現在、15の企業が協賛・参画、21の駐日各国大使館と駐日欧州連合代表部が後援。LGBTQ+やソーシャル関連の活動を行う34のNPOや個人とともに、「教育・多様性発信」「文化・歴史・アーカイブ」「ウェルネス・サポート」「アスリート発信」「祝祭・スポーツイベント・ボランティア」「居場所づくり」「仕組みづくり」「レガシー運営」という個別テーマを掲げた8つのチームにわかれ、協働プログラムを企画・実施しています。

■団体・個人(計:34 団体27/個人7)
◎NPO法人 akta(代表:岩橋 恒太)
◎一般社団法人 S.C.P. Japan (共同代表:野口 亜弥)
◎NPO法人 エティック
◎任意団体 LGBTQアライ・コミッティ@Accenture(代表:佐藤 守)
◎NPO法人 カラフルチェンジラボ(代表:三浦 暢久)
◎NPO法人 グッド・エイジング・エールズ(代表:松中 権)
◎NPO法人 グリーンバード(代表:福田 圭祐)
◎サウザンブックスPRIDE叢書(代表:古賀 一孝)
◎NPO法人 GEWEL(ジュエル)(代表理事:小嶋 美代子)
◎任意団体 手話フレンズ(代表:モンキー高野)
◎一般財団法人スポーツ&ライフ振興財団(代表:武田 利也)
◎NPO法人 東京レインボープライド(共同代表:杉山 文野、山田 なつみ)
◎任意団体 読書サロン(代表:安田 葵)
◎任意団体 にじいろかぞく(代表:小野 春)
◎認定NPO法人 虹色ダイバーシティ(代表:村木 真紀)
◎NPO法人 日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス(JaNP+)(代表:高久 陽介)
◎NPO法人 ハートをつなごう学校(代表:杉山 文野)
◎任意団体 Proud Futures(共同代表:向坂 あかね、小野 アンリ)
◎任意団体 フルーツ・イン・スーツ東京(FinS Tokyo)(代表:Loren Fykes)
◎認定NPO法人 ぷれいす東京(代表:生島 嗣)
◎任意団体 虫めがねの会(代表:鈴木 茂義)
◎任意団体 University Diversity Alliance (代表:五十嵐 浩也)
◎認定NPO法人 ReBit(リビット)(代表:藥師 実芳)
◎NPO法人 レインボーコミュニティcoLLabo(代表:鳩貝 啓美)
◎NPO法人Rainbow Soup(代表:五十嵐 ゆり)
◎任意団体 Rainbow Tokyo 北区(代表:時枝 穂)
◎NPO法人 レインボー・リール東京(代表:宮沢 英樹)
◎浅沼 智也(トランスジェンダー活動家)
◎荒木 順
◎井上 道博
◎田口 周平
◎野老 朝雄(アーティスト)
◎野村 恒平
◎山縣 真矢(編集者/ライター)

■企業(計:15)
<レインボー>
◎EY Japan
◎シスコシステムズ合同会社
◎大日本印刷株式会社
◎野村ホールディングス株式会社
◎パナソニック株式会社
<ダイヤモンド>
◎日本生命保険相互会社
◎P&Gジャパン
<ゴールド>
◎アサヒビール株式会社
◎株式会社アシックス
◎NTTグループ
◎大和ハウス工業株式会社
◎日本コカ•コーラ株式会社
◎ビザ・ワールドワイド
◎富士通株式会社
◎株式会社みずほフィナンシャルグループ

■大使館(計:21)
<特別後援>駐日オランダ王国大使館
<後援>駐日アイスランド大使館/駐日アイルランド大使館/在日アメリカ大使館/駐日イスラエル大使館/駐日英国大使館/在日オーストラリア大使館/在日オーストリア大使館/駐日欧州連合代表部/在日カナダ大使館/在日スイス大使館/駐日スウェーデン大使館/駐日スペイン大使館/駐日デンマーク大使館/駐日ドイツ連邦共和国大使館/駐日ニュージーランド大使館/駐日ノルウェー大使館/駐日フィンランド大使館/在日フランス大使館/在日メキシコ大使館/ベルギー大使館

■後援(計:10)
国連合同エイズ計画・UNAIDS(協働覚書締結)/Athlete Ally(協働覚書締結)/東京都/新宿区/公益財団法人 日本オリンピック委員会/公益財団法人 日本障がい者スポーツ協会 日本パラリンピック委員会/公益財団法人 日本スポーツ協会/公益財団法人 日本ラグビーフットボール協会/一般財団法人 東京マラソン財団/一般社団法人 日本ラグビーフットボール選手会

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング