12月6日開催 「アプリケーションをLinux環境へ移行する際の落とし穴解決セミナー」

PR TIMES / 2013年11月14日 18時58分

~IT資産を有効活用し最新のIT環境へ移行~

■セミナー名:

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  アプリケーションをLinux環境へ移行する際の落とし穴解決セミナー
  ~IT資産を有効活用し最新のIT環境へ移行~
     
  詳細&申込 → http://www.exa-corp.co.jp/events/000744.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 昨今のITに於ける今後3年間の重要課題として企業の約50%が「IT基盤の統
合・再構築」に着手する意向を持っており、既存のIT資産を有効活用しながら新
しい価値を築いていくニーズが増加しています。 但し、 既存のIT資産有効活用
による最新のIT環境への移行には様々な課題(落とし穴)が待ち受けています。
当セミナーでは、これらの課題を解決し最適なIT環境へ移行するノウハウをご紹
介いたします。
──────────────────────────────────
 ■日時: 2013年12月6日(金)13:30~17:00 [受付・開場 13:00]
──────────────────────────────────
 ■会場: レッドハット株式会社 セミナールーム
     東京都渋谷区恵比寿4-1-18 恵比寿ネオナート5F セミナールーム
     (JR線恵比寿駅東口改札より徒歩2分)
──────────────────────────────────
 ■セミナー内容:

 ◇『Linux環境への移行の落とし穴と解決策』
   ~EXA ITリノベーションサービス(レガシーマイグレーション・ソリ
    ューション)~
  IT資産を有効活用し最新のIT環境へ移行する際には、現行システムの棚
  卸・分析が重要です。
  エクサのマイグレーションにおけるシステム診断サービスをご紹介します。
  また、 UNIX環境からLinux環境に移行する際の落とし穴と解決策を事例を
  交えてご紹介します。

                           株式会社エクサ

 ◇『環境移植の落とし穴可視化ツールのご紹介』
  レガシーシステムに潜伏している問題は、マイグレーションなどで実行環境
  が変わった場合に障害として明るみにでてくることがありますが、事前に
  コードレビューやテストで見つけ出すことは非常に難しく、多くのコストを
  必要とします。
  テクマトリックスでは、そのような問題を低コストで解決するための可視化
  ツールをご紹介します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング