1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【無料ウェビナー】CVR改善・LTVを最大化するためのノウハウを大公開!「CRM戦略」×「WEBサイト分析」×「LINE活用」

PR TIMES / 2021年4月20日 17時45分

株式会社コミクス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:鈴木 章裕、以下コミクス)は、共催ウェビナー(WEBセミナー)を下記の通り開催することをお知らせいたします。



[画像: https://prtimes.jp/i/2500/75/resize/d2500-75-615058-0.png ]



概要

◆日時
2021年5月10日(月)
受付開始:14:50~/セミナー:15:00~17:10

◆概容
新型コロナウイルスの感染リスクを考え、外出を控える方が増加している中、EC利用者が増えてきており、新たにECサイトを開設する企業も増えました。コロナ禍における状況でも、EC市場は今後増々成長することが考えられます。
そのような中で新規顧客獲得に向けたECサイトの改善やデータ分析、新規顧客獲得後のCRM戦略がより重要になってきます!

「ECサイトの運営で集客~購入率をどのように改善すればいいかわからない・・・」
「CRMツール導入後の運用がうまくいかない・・・」
「CRM戦略を見直したい・・・」

上記のような課題を抱えている方は多いのではないでしょうか?

そこで本セミナーでは、数多くの実績を残してきた3社が、
「CRM戦略」×「WEBサイト分析」×「LINEを活用したCRM施策」をテーマにCVRの改善手法や
売上最大化のために欠かせない最新のノウハウや成功事例をお話させていただきます!

第1部 LTVを最大化するための“CRM戦略”の基本「ゴールデンルート(R)」と導き方
(講師:株式会社ダイレクトマーケティングゼロ 代表取締役 田村 雅樹)
第2部 CVR2倍以上の実績多数!AIアナリストが実践する
「データから改善施策を生み出す」手法
(講師:株式会社WACUL マーケティング&セールスグループ 部長 相原 光博)
第3部 LTVを高める!CRM施策とLINE活用
(講師:株式会社コミクス 執行役員 廣田 岳海)

◆お申し込み
下記イベントページよりお申込みください。
https://hubs.ly/H0L1VzF0

◆こんな方におすすめ
・データや心理学を根拠とした成功事例を知りたい方
・売上を上げたいが、施策の優先順位で悩んでる方
・どのような指標を見れば良いか、また、その基準値はどの程度かを知りたい方
・ECサイトの勝ちパターンを知りたい方
・CVRを改善するための手法を知りたい方
・CRM設計をどのように進めたらいいか困っている方
・マーケティング指標が多く、注力すべきところがわからない方
・LINE活用に興味がある、LINE活用がうまくいっていない方

◆講師
第1部 LTVを最大化するための“CRM戦略”の基本「ゴールデンルート(R)」と導き方
田村 雅樹(株式会社ダイレクトマーケティングゼロ 代表取締役)

1972 年生まれ。早稲田大学法学部卒業後、ベネッセで10年のマーケティングキャリア、大手通販化粧品会社で3年のB2C事業統括経験を経て、EC/通販専門のコンサルティング会社「ダイレクトマーケティングゼロ」を設立。ゴールデンルート理論を提唱し、化粧品・健食・アパレル等、600社以上のコンサルティングを成果保証で行う。クライアントは2017年度売上伸長率ランキングTOP3を独占。
著書に『ゼロからはじめる通販アカデミー』(ダイヤモンド社)。講演・寄稿等多数。

所属会社:株式会社ダイレクトマーケティングゼロ
新規顧客獲得からCRM、商品開発からデジタル広告運用、クリエイティブから要件定義。
EC/通販企業を全方位から支えるDM0。国内外41冠のマーケティング賞受賞歴と、600社を超えるコンサルティング実績を持ち、大手化粧品・健食企業にソリューションを提供する、EC/通販コンサルティング界の駆け込み寺。

第2部 CVR2倍以上の実績多数!AIアナリストが実践する
相原 光博 (株式会社WACUL マーケティング&セールスグループ 部長)

GAIQ(Googleアナリティクス個人認定資格)取得。
WEB広告代理店にてSEOコンサルティング・コンテンツマーケティング・SEMなどのセールスを経験。その後動画マーケティングの株式会社LOCUSにて事業部長として事業戦略の立案・実施までを経験。現在は株式会社WACULにてマーケティング&セールスグループの部長としてマーケティング・インサイドセールス・フィールドセールスを管掌。

所属会社:株式会社WACUL
課題発見から改善提案までを自動で行い、アクセス解析ツールと連携してデータを自動分析する「AIアナリスト」、AIアナリストの分析・改善機能でCV獲得に特化した記事コンテンツを提供する「AIアナリストSEO」、AIアナリストの分析・改善機能で広告運用のノウハウをサービス化した「AIアナリストAD」の開発。
「WACULテクノロジー&マーケティングラボ」を「様々なビジネスのデータ用いて、マーケティングの課題を解決するテクノロジー開発と未知の知見の発掘・提言」をミッションに掲げる。

第3部 LTVを高める!CRM施策とLINE活用
廣田 岳海(株式会社コミクス 執行役員)

2005年株式会社フルスピードに入社。広告月予算が数億円のプロモーション担当するなど、通販化粧品、健康食品、アパレルのECサイトまで幅広いWEBマーケティングの実績あり。
2011年からデジタルマーケティング事業の株式会社コミクスとSaaS事業の株式会社GeeeNの執行役員として顧客の売上最大化を支援している。

所属会社:株式会社コミクス
経営をとりまく環境が変化する中で、私たちは「人」こそが企業においてもっとも重要だと考えます。日々進化するテクノロジーの中でデジタルマーケティング支援・インターネット広告・DX事業を通し、顧客体験を向上させ・企業の成長に貢献する存在であり続けたいと考えています。
私たちは、テクノロジーやデータを活用して効果的なマーケティングを訴求し企業と顧客をつなぐサービスを提供し続けサスティナブルな社会作りのお手伝いをします。


会社概要

社名:株式会社コミクス
本社住所:東京都渋谷区円山町15-4 近藤ビル2階
代表:代表取締役 鈴木章裕
設立:2007年9月
事業内容:デジタルマーケティング支援事業、DX支援事業、SaaS事業者支援
ホームページ: https://www.comix.co.jp/
【グループ会社】
株式会社GeeeN: https://www.geeen.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング