あんふぁん×トイザらス コラボ企画「TOY-1グランプリ」 1235人のママ・パパが選んだおもちゃはコレ!

PR TIMES / 2013年12月4日 10時19分

与えたいのは親が昔に遊んだ“情操系おもちゃ”

幼稚園児とママの情報誌「あんふぁん」(発行=株式会社サンケイリビング新聞社/本社所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:内堀眞澄)及び、日本トイザらス株式会社(本社所在地:神奈川県川崎市、代表取締役社長 兼 最高経営責任者(CEO):モニカ・メルツ)では、この度、ママ・パパが選ぶおもちゃアワード「TOY-1グランプリ」を実施しました。



幼稚園児にとって、おもちゃは、誕生日・クリスマス・祖父母から、また特別のご褒美に…と、さまざまなシーンで子どもたちに渡されます。だからこそママ・パパは、子どもが夢中になるもの、大事にするもの、長く愛せるもの、「良質なおもちゃ」を選びたがっています。そこで、幼稚園配布の子育て情報誌NO.1の認知度を持つ「あんふぁん」と、国内最大級の玩具の総合専門店である「トイザらス」が初めてタッグを組み、「男の子部門」「女の子部門」「知育部門」の3部門各5商品を選定し、読者の人気投票でアワードを決定する「TOY-1グランプリ」を開催することになりました。

今年の玩具のトレンドは、時代を反映して、スマホ・タブレット型玩具やキッズ向けタブレットが紹介される傾向にありますが、実際に0~6歳の子どもを持つママ・パパの投票によって選ばれた今回の大賞作品は、体を動かせる乗り物や電車・ミニカー、おままごと、ブロックなど、ママやパパが慣れ親しんだ情操系のおもちゃに人気が集中しました。自分が子ども時代に好きだったおもちゃを子どもにも…という親の思いを反映した結果となりました。

男の子部門
金賞 「Yフリッカー F1」/Yボリューション
銀賞 「プラレール連結!E6系スーパーこまち&トミカアーチ踏切セット」/タカラトミー
銅賞 「BIGトミカビル」/タカラトミー

女の子部門
金賞 「トイザらス限定 シルバニアファミリー あかりの灯る大きなお家ギフトセット」/エポック社
銀賞 「ジャストライクホームおうちごっこ くみあわせいろいろ!ひかりとおとのシステムキッチン」/日本トイザらス
銅賞 「アンパンマン いらっしゃいませ!ジャムおじさんのやきたてパン工場」/セガトイズ

知育部門
金賞 「トイザらス限定 デュプロ(R)基本セット・タワー/レゴ(R)基本セット・タワー」/レゴジャパン
銀賞 「ディズニーI CAN! おしゃべりイングリッシュ」/ジョイパレット
銅賞 「あそんでまなべる!アンパンマンカラーパッド」/バンダイ

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング