コールマン、『アメリカン・ヴィンテージ』がコンセプトの「シーズンズランタン2015」を発売【コールマン ジャパン新製品情報】

PR TIMES / 2014年9月10日 11時23分

~売り上げの一部を公益財団法人そらぷちキッズキャンプの活動に寄付~

コールマン ジャパン株式会社は、ガソリンランタンのコンセプトモデル「シーズンズランタン2015」を、2014年12月上旬より発売開始します。



1960年代にモータリゼーションが活発になり、休日は家族で車に乗って大自然にくり出すアメリカをイメージした、自動車のエンブレムとレトロな雰囲気のターコイズブルーが特徴です。今年は、本製品の売り上げの一部を、北海道滝川市にある難病の子どもたちのための医療ケア付キャンプ場を運営している公益財団法人そらぷちキッズキャンプに寄付します。

<「週末は家族で車に乗って大自然へ」 ― キャンプの原型ができた1960年代アメリカ>
デザインコンセプトとなった「アメリカン・ヴィンテージ」は、1960年代の古き良きアメリカを表現しています。当時のアメリカでは、多くの家族が週末になると、車に荷物を積み込んで、家族で大自然にくり出していました。時を同じく、コールマンは1965年にテントやスリーピングバッグ等、時代にあったアウトドアレジャーに楽しさを添える製品を次々と発表。1960年代はコールマンにとって、新しい歴史の1ページをめくることになった時代と言えます。

現在につながる「キャンプの原型」ができた時代。その時代を象徴する「アメリカン・ヴィンテージ」のデザインで、レトロ感を演出しながらも今の時代にもフィットするターコイズブルーを、「シーズンズランタン2015」のカラーとして採用しました。

『シーズンズランタン』は、コールマン ジャパンが独自に企画し、毎年12月に発売する季節限定販売のリミテッドエディションのランタンです。2004年の販売開始以来、毎回異なるコンセプトに基づいたユニークなデザインとその実用性から、コレクションアイテムとしても愛好家の注目を集める人気シリーズです。ホワイトガソリンを燃料とした「シュコォー」という独特な燃焼音、赤みの帯びた大光量の明かりが特徴のシーズンズランタンは、自然の中での安らかなひと時を提供します。

<アウトドアリゾートをつくろう。>
http://www.coleman.co.jp/outdoorresort/
様々な方がつくるアウトドアリゾートを随時ご紹介します。自分に合ったアウトドアリゾートを探してみてください。

<コールマン ジャパン主催/協賛(体験)イベントのお知らせ >
http://www.coleman.co.jp/events/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング