福島の復興を女子旅で応援!「新島八重のふるさと会津若松~現代の八重に会いに行こう~」 ハンサムウーマンとの交流を楽しむ人物観光をテーマに

PR TIMES / 2013年4月12日 13時49分



(株)日本旅行(本社:東京都港区、社長:丸尾和明)は、1月~3月の商品設定で好評だった跡見学園女子大学との共同開発プロジェクト「現代の八重に会いに行こう! 会津若松」を更にバージョンアップし、人気の高まる春以降の会津若松を紹介する女子旅をコンセプトとした商品を発売しました。

 ツアーでは、これまでも提案してきた地元のハンサムウーマン(=現代の八重)との交流イベントやパンフレットでの情報提供に加え、今回より女性同士の旅行として好評の『女子旅』に新たにスポットを当て、設定宿泊施設も大幅拡大し、福島への旅行を盛り上げます。

ツアーの内容は以下の通りです。
1.商品名
赤い風船
『新島八重のふるさと 会津若松 ~現代の八重に会いに行こう!~』(東京発)

2.設定日
 2013年4月1日(月)~2013年9月30日(月)

3.商品概要  
 福島県・会津若松を宿泊地としたJRセットプラン・フリープラン商品
◎旅行代金:8,500円~(1例:宿泊プラン/森の旅亭マウント磐梯の場合)
◎オプショナルプランにて「現代の八重に会いに行こう!
(ハンサムウーマンとの交流会)」を申込み頂けます。※オプショナルプラン代金が別途必要です。
 

4.商品のポイント
*1~3月に商品設定して好評だった「現代の八重に会いに行こう!会津若松」の“人物観光”というコンセプトを残しつつ、よりターゲットを明確に「女子旅」とする事により、地元のハンサムウーマンとの交流を女性同士の旅の中に取り入れるというテーマ性のある新しい旅行のカタチを提案します。
 (1)会津若松市公認の現代の八重(ハンサムウーマン)を紹介!
会津の心を受け継いだ会津若松市内のハンサムウーマンをMAPとともにご案内。さらに、ハンサムウーマンとの交流と、2,000円相当のお土産が付くオプショナルプランの「現代の八重に会いに行こう!」も予約可能です。*オプショナルプラン代金2,000円(おとな・こども共)

(2)お客様の選択肢を増やす為、予約可能な設定施設を大幅拡充しました!
設定施設数を前回の1軒から20軒に大幅拡充しました。バラエティに富んだ設定旅館・ホテル からのチョイスが可能で、旅の選択肢が増えました。また風情のある「川どこ」で昼食が取れる特別プランも設定し、グループの好みに合わせて様々な楽しみ方が可能です。

(3) まちなか周遊バス「ハイカラさん&あかべえ(乗り降り自由)」の1日フリー乗車券付!
街なかで乗り降り自由な周遊バスのフリー乗車券で、女性グループの移動でも疲れることなく街歩きが楽しめます。

5.目標人員
・800名 
■話題の女子旅を『人物観光』という新しいコンセプトでお楽しみいただき街歩きを楽しんで頂く事により、
福島の街を盛り上げます。都内近郊を中心とした大学生や、OL同士の旅行、ママ友などあらゆる層の女子旅にぴったりな新企画です。

6.お申込み 
お近くの日本旅行・日旅サービス・日本旅行オーエムシートラベルなど日本旅行商品取扱い店舗にてお申込みください。
※詳細はパンフレット又は専用ホームページにてご確認ください。
専用ホームページ(http://pamphlet.nta.co.jp/tyo13090/pageview/pageview.html#page_num=0
                                             以 上

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング