【KIHACHI】キハチが考える酒の肴“タパス”とシェフ秘伝のカレーを楽しむ「Fun to Share!~タパス&カレー~」

PR TIMES / 2014年8月26日 16時31分

9 月25 日(木)開催

アイビー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:角田良太)は、キハチ 青山本店で、“食を通じて誰かと楽しさをシェアする”「Fun to Share!」を開催しています。第10 回目となる今回はキハチが考える酒の肴“タパス(小皿料理)”とシェフ秘伝レシピのカレーが楽しめる「Fun to Share! ~ タパス&カレー~」がテーマです。



スペインで親しまれている小皿料理“タパス”は、ビールやワインを飲みながらお店をはしごするのが本来の楽しみ方です。「Fun to Share! ~ タパス&カレー~」では、お店をはしごしなくても楽しめるよう、約10 種類のタパスと、タパスとともに楽しめる世界のワインとビールをご用意しました。また、その店の名物料理を食べ歩くタパスにちなんで、この日は、“シェフ石川泰史の秘伝レシピのカレー”を楽しめます。毎月1つのテーマを設定し、いつもとはちょっと 違う遊び心満載の料理を、特別にご用意する「Fun to Share!」だからこそ味わえる一夜限りのイベントです。


開催概要

開 催 名 : 「Fun to Share!~ タパス&カレー~」
開 催 日 時: 2014 年9 月25 日(木)19:00~21:30 (受付18:30~)
定 員: 先着40 名様(定員になり次第、受付終了)
参 加 費 : 7,560 円(料理、フリーワイン、フリービール、サービス料・消費税込み)
開 催 店 舗: キハチ 青山本店2 階
お申込方法: WEB または電話予約 http://bit.ly/1BsCazz
※お申し込みは、定員になり次第、終了致します。

<タパスの楽しみ方>
一般的にスペインのタパスは下3 種類があるといわれています。
1.オリーブやチーズ、生ハムのような一皿
2.冷たい料理
3.温かい料理
当日はスペインのタパススタイルにあわせたキハチ流タパスをご用意しています。
また、タパスは単純に料理をさす言葉ではなく、“タパスにいく(Irse de Tapas)”といわれ、タパスを楽しむことで人と人とのコミュニケーションが生まれる、楽しみを共有するというような意味もあるそうです。キハチ流タパスを通して、食の楽しさをシェアしてください。

<店舗概要>
店 舗 名:キハチ 青山本店
住  所 : 東京都港区北青山2-1-19
T E L : 03-5785-3641
営業時間: 1F ランチ11:30~14:30(ラストオーダー)
      ティータイム14:30~17:00(ラストオーダー)17:30(クローズ)
       ディナー18:00~21:30(ラストオーダー)23:00(クローズ)
※日・祝のみ18:00~20:30(ラストオーダー)22:00(クローズ)
2F ランチ11:30~14:30(ラストオーダー)16:00(クローズ)
ディナー18:00~21:00(ラストオーダー)23:00(クローズ)
※日・祝のみ18:00~20:00(ラストオーダー)22:00(クローズ)
定 休 日:年末年始
総 面 積:1F 85 坪 / 2F 75 坪
席 数:1F 店内68 席/ テラス64 席 2F 店内86 席テラス28 席
そ の 他:HP http://www.kihachi.jp
Facebook http://www.facebook.com/KIHACHI.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング