大容量ファイル転送サービス「宅ふぁいる便ビジネスプラス」にウイルスチェック機能を追加。

PR TIMES / 2013年3月8日 15時49分

大阪ガスグループの株式会社エルネット(本社:大阪市西区、代表取締役社長:中屋 吉広)は、大容量のファイル転送が可能なオンラインストレージサービス「宅ふぁいる便ビジネスプラス」( https://www.takufile.com/ 有料:月額525円)のサービスにおいて、3月6日、ウイルスチェック機能を新たに追加しました。



この機能は通常送信の送信画面に実装しています。「送信前にウイルスチェックを実施する」というチェックボックスにチェックを入れることで、Symantec社の最新ウイルス定義ファイルでウイルスチェックを行うことができます。


ウイルスチェックの結果は、送信者のメールアドレスへお知らせします。また、ウイルス感染したファイルを発見した場合は、ファイルの送信を取消し、送信画面にセットしているファイルを全て削除しますので、より安全なファイル送信が可能になります。


ウイルスチェック機能をご利用いただいても、宅ふぁいる便ビジネスプラス(有料)の月額ご利用料金は変わりません。


宅ふぁいる便は今後も一層、皆さまの利便性向上のために努めてまいります。


■宅ふぁいる便ビジネスプラス(有料)
https://www.takufile.com/

■宅ふぁいる便facebookページ
http://c.filesend.to/ad/?c=facebook

■宅ふぁいる便(無料)
http://www.filesend.to/


■この件に関するお問合せ先
大阪ガスグループ 株式会社エルネット
インタラクティブ・マーケティング事業部
お問い合わせフォーム: https://www.filesend.to/inquiry/mail_info.phtml

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング