第4回ゆいごん大賞「ゆいごん川柳」日本財団が募集開始

PR TIMES / 2019年12月2日 16時15分

日本財団(会長 笹川陽平)は、毎年1月5日の「遺言の日」にあわせて実施するゆいごん大賞「ゆいごん川柳」の今年の募集を開始しました。募集期間は本日2019年12月2日から2020年1月6日まで。入賞作品はウェブサイト等で発表されるほか、受賞者に賞金が贈られます。

日本財団(会長 笹川陽平)では、広く社会に向けて遺言の大切さや必要性を周知したいと考え、家族や親族が集まるお正月に遺言について話し合ってもらおうと、1月5日を「遺言の日」として呼びかけています。そして、この日に合わせて実施し遺言への思いが面白いと毎回好評をいただいている、ゆいごん大賞「ゆいごん川柳」を今年も募集いたします。募集期間は本日2019年12月2日から2020年1月6日まで。入賞作品はウェブサイト等で発表されるほか、受賞者に賞金が贈られます。
自分の思いや夢をのこし、家族を安心させることができる「ゆいごん」。老後の不安や進まない終活をユーモアで笑顔に変えるような作品の応募を、心よりお待ちしております。


過去のゆいごん大賞作品第1回大賞作品

第1回大賞作品
「ゆいごんは 最後に書ける ラブレター」(さごじょう さん)
第2回大賞作品
「こう書けと 妻に下書き 渡される」(あーさまま さん)
第3回大賞作品
「あわてずに ゆっくり来いと 妻に宛」(茶唄鼓/ちゃかどん さん)


コンテスト概要

■応募期間:2019年12月2日(月)~2020年1月6日(月) ※郵送は当日消印有効
■選考:全日本川柳協会、落語家 桂ひな太郎さん、日本財団による選考
■入賞賞品:ゆいごん大賞(1作品)10万円、入賞(3作品)3万円、佳作(6作品)1万円
■応募方法:郵送または募集ウェブサイト
(郵送先)
〒105-0011
東京都港区芝公園一丁目8番21号 芝公園リッジビル5F 公募ガイド社内
日本財団遺贈寄付サポートセンター「ゆいごん大賞」事務局 宛
(ウェブサイト)
https://www.koubo.co.jp/system/contest/yuigon2019/
■結果発表:2020年2月28日(金)(予定)、上記ウェブサイトにて発表
※応募規約、その他詳細は、ウェブサイトをご覧ください


本イベントに関するお問い合わせ先

日本財団遺贈寄付サポートセンター「ゆいごん大賞」事務局
TEL:03-5405-2062(月~金10:00~17:00 土日祝・年末年始を除く)
E-mail:yuigon2019@koubo.co.jp


遺贈に関するご相談、お問い合せ先

日本財団遺贈寄付サポートセンター
フリーダイヤル:0120-331-531

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング