FRONTIER、新世代GPU「NVIDIA GeForce GTX680」搭載のゲーミングパソコンを新発売

PR TIMES / 2012年6月18日 9時26分



株式会社KOUZIRO(本社:山口県柳井市柳井5984番地1、代表取締役:山田健介)(以下、KOUZIRO)は、デスクトップパソコン向けの新世代GPU「NVIDIA GeForce GTX 680」を標準搭載したゲーミングパソコン2モデルを発表いたします。


■製品の概要

今回発表する新製品は、消費電力あたりの性能が大きく向上し、標準で4画面出力(DVI-D/DVI-D/HDMI/DisplayPort×各1)に対応した新世代GPUのNVIDIA GeForce GTX 680を標準搭載したゲーミングパソコンです。
インテル(R)X79マザーボードをベースに6コアCPUであるCore i7-3960X(3.30 GHz/15MB)を搭載したモデルに、インテル(R)Z77マザーボードをベースにインテル最新CPUである第3世代Core i7-3770K(3.50 GHz/8MB)を搭載したモデルの2機種をラインナップしています。チップセットやCPUなどを最新パーツで構成し、各種カスタマイズにも対応しています。


■製品の特長

「マルチディスプレイに対応」
標準搭載のNVIDIA GeForce GTX 680は、DVI-D、DVI-D、HDMI、DisplayPortの各ポートに対応し、最大4画面への同時出力が可能です。

「省電力性の向上」
標準搭載のNVIDIA GeForce GTX 680は、消費電力あたりの性能効率が大幅に見直され、消費電力が約20%ダウンしています。また、ワットあたりの性能はGeForce 500シリーズの約2倍に向上しています。

「卓越したゲーミングコントロールのMicrosoft(R) SideWinder(R) X4 Keyboard採用」
ゲームに適した操作性と耐久性を兼ね備えたキーボードで、ゲームで多用する複数キー同時押しにも正確に対応します。

「最高のゲームコントローラーでプレイ!Xbox 360(R) コントローラー (リキッド ブラック)採用」
人間工学に基づいてデザインされた有線コントローラーは、キーボードでのコントロールが難しい複雑な操作も最高の適応性、正確性を発揮します。

「秀逸構成で快適」
最高クラスのCPUに大容量メモリを標準搭載し、負荷の大きい画像編集やゲーム操作も快適に動作します。また、インテル(R)X79マザーボードやインテル(R)Z77マザーボードといった最新プラットフォームを採用したことで、将来性も高く、長くご愛用いただけます。


尚、こちらの製品は、FRONTIERダイレクトストア(http://www.frontier-k.co.jp/)をはじめ、全国通信販売窓口(TEL 0570-00-5530)にて販売を開始しています。


▼ゲーミングモデルはこちら
http://www.frontier-k.co.jp/contents/fair/game/index.html?adid=ml&pr=all&md=press&mn=g106





企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング