バングラデシュ政府観光局後援!マイクロクレジットの開拓者、バングラデシュのグラミン銀行に学ぶ支援活動ツアー発売開始!

PR TIMES / 2013年4月17日 16時59分

 (株)日本旅行(本社:東京都港区、社長:丸尾和明)は、(株)ダイヤモンド・ビッグ社発行 『地球の歩き方 海外ボランティア 夏休み特集号』紙面で、マイクロクレジットの開拓者であるバングラデシュのグラミン銀行において、貧困層への経済的支援活動を学ぶツアーを企画いたしました。
*マイクロクレジットとは失業者や資金のない企業家、貧困層を対象とした小額融資で、基本的に無担保で融資しています。


<ツアーのポイント>
●グラミン銀行本部を訪問し、スタッフから
直接マイクロクレジットのシステムを学びます。
●実際にグラミン銀行が融資している企業や
スラム街の学校を訪問、融資の現場を学びます。
●グループワークや現地スタッフを交えてのプレゼンなど、講義→視察→考察と体系的な
カリキュラムです。

1.商品名
「バングラデシュ グラミン銀行に学ぶ支援活動 6日間」

2.ツアー内容
 ・出発日:2013年9月1日(日)・9月8日(日)・9月17日(火)・9月24日(火)

1日目:
午前:東京発、空路ダッカへ(乗継にて)。深夜:ダッカ着。着後、ホテルへ。

2日目:
終日:ダッカ市内車窓見学。その後、グラミン銀行本部を訪問し、本部内を見学。マイクロクレジットの仕組み、問題点などについて現地スタッフより講義形式でレクチャー。その後参加者はグループに分かれ、グラミン銀行の運営方法について意見交換、発表。

3日目
午前:グラミン銀行の支部を訪問。支部を見学した後、実際にグラミン銀行が融資している人々から話を聞きます。
午後:グラミン銀行が融資している現地の企業にて、融資の支出管理センターを視察。その後、その企業で働く人々と意見交換をし、融資の現場を見学。

4日目
午前:グラミン銀行が支援するスラム街の学校およびマイクロクレジットセンターを訪問。貧困と戦いながらも子どもたちの教育のために一生懸命やり繰りする学校の実情にふれます。
午後:グループに分かれ、これまで見学してきた内容について意見交換。その後、グラミン銀行の幹部へ向けて直接、視察の成果を発表。最後に、グラミン銀行の幹部と写真撮影。

5日目
午前:空路、帰国の途へ(乗継にて)。

6日目
朝:東京着。

3.旅行代金
全出発日 179,000円 (1人部屋追加代金 26,800円)

4.募集人員
  最少催行人員 各出発日 10名

5.販売方法
 1.発売日時:2013年 4月20日(土) 
 2.インターネット及び電話予約 http://www.arukikata.co.jp/volunteer/internship/bbjk010.html
 3.発売箇所:日本旅行 国際旅行事業本部 公務法人営業部
〒105-0001東京都港区虎ノ門3-18-19 虎ノ門マリンビル11階
TEL: 03-5402-6441 FAX: 03-3437-3955
営業時間: 月~金9:30~17:30(土日祝休業)

以 上

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング