宮城県のブランド「阿部蒲鉾店」と「蔵王酪農センター」がコラボした新商品!蔵王クリームチーズがたっぷり入ったプレミアムなかまぼこ“蔵王チーズボール”新発売

PR TIMES / 2020年9月29日 12時45分



株式会社 阿部蒲鉾店(本社・宮城県仙台市)は、一般社団法人蔵王酪農センターとコラボした新商品を2020年10月1日より新発売いたします。その名も「蔵王チーズボール」。弊社人気商品のチーズボールと蔵王クリームチーズが夢のコラボ。蔵王クリームチーズは自然豊かな蔵王山麓のしぼりたての新鮮な生乳のみを原料とした、乳脂肪分33%のナチュラルチーズで、日本人の味覚にあったクセのないクリームチーズです。蔵王クリームチーズは宮城県を代表する人気商品であり県内外に知られています。上質なすり身をじっくりと蒸し、ふっくら上品な口当たりに仕上げた真っ白なかまぼこと蔵王クリームチーズの相性は抜群です。宮城の贅沢をたっぷりと詰め込んだ「蔵王チーズボール」で宮城の味覚をご体感ください。
[画像1: https://prtimes.jp/i/9032/77/resize/d9032-77-699957-0.jpg ]


宮城のプレミアムを召し上がれ 蔵王チーズボールが誕生した理由
食材王国である宮城の魅力についてかまぼこを通して県内外の人にもっとPRし、知っていただきたいと思っていました。そこで弊社の人気商品「チーズボール」に、宮城の食材を組み合わせることで得られる相乗効果を生み出すことにしたのです。まず開発メンバーで宮城県の食材や名産品を集め、かまぼこと組み合わせて食べてみることから始め、全員から思わずおいしい!!と声がもれたのが、一般社団法人蔵王酪農センターが製造・販売する蔵王クリームチーズでした。蔵王クリームチーズのクセがなく、牛乳の風味さえ感じられる蔵王クリームチーズはこれまでのチーズボールとはまた違った上品で質の高い味わいを持たせてくれました。オーストラリア産のクリームチーズを使用している通常のチーズボールとの食べ比べもおすすめです。
[画像2: https://prtimes.jp/i/9032/77/resize/d9032-77-965736-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/9032/77/resize/d9032-77-291253-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/9032/77/resize/d9032-77-453850-3.jpg ]


宮城県の新しいおみやげ、プチ贅沢のお取り寄せにもおすすめです
宮城県の名産である「かまぼこ」と「蔵王クリームチーズ」がコラボした本商品は、受け取った方に喜ばれること間違いなしの新しい宮城県のおみやげです。また、お酒との相性も抜群なのでプチ贅沢なおうちじかんのお取り寄せにもおすすめです。
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=PXCIkptNrwk ]



商品概要
【商品名】蔵王チーズボール
【価格】[1箱]8個入り 1,350円
【賞味期限】お手元に届いてから、到着日含めて約1週間(要冷蔵)
【販売方法】1,直営店14店舗での店頭販売(店舗一覧 https://www.abekama.co.jp/store/
2,電話・インターネットによるオンライン販売
通販受注センター/0120-33-5541
オンラインショップ/ https://www.abekama.co.jp/shop/
楽天市場/ https://www.rakuten.co.jp/abekama/
【発送期間】2020年10月1日(木) ~ ※通年販売
【販売元】株式会社阿部蒲鉾店

会社概要
【名称】株式会社阿部蒲鉾店
【創業年月】1935年10月
【代表者】代表取締役社長 阿部 賀寿男(あべ・かずお)
【本社所在地】〒980-0021 仙台市青葉区中央二丁目3番18号
【事業内容】笹かまぼこ等、魚肉練り製品の製造加工・開発および販売
【URL】 https://www.abekama.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング