1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

真空&密閉で”おいしさ”長持ち![フードストッカー]を新発売

PR TIMES / 2021年2月25日 16時15分

ウィナーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岡野 真二)が展開する、「レコルト(recolte)」は、[フードストッカー]を2021年2月25日より順次発売いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/24163/78/resize/d24163-78-682861-0.jpg ]

≪商品特徴≫
ケーキに使って余った小麦粉、食べきれなかったポテトチップ、キャラ弁作りで切り刻んだ海苔、大さじ2杯しか使わなかったパン粉・・・。思いのほか残ってしまった食品や食材、袋のまま輪ゴムで巻いて放置していませんか。[フードストッカー]ならボタンひとつで「真空状態(※)」にして、気になる湿気や酸化から食品を守り、しっかり密閉して保存します。

[画像2: https://prtimes.jp/i/24163/78/resize/d24163-78-226941-5.jpg ]

◇真空状態(※)で密閉しておいしさ長持ち!
ボタンを押して1~3分で庫内を真空状態(※)に。自動で空気を抜いて、真空状態をキープします。しっかり密閉されるので、食品の酸化を抑え、害虫の侵入や湿気からも守って風味が長持ちします。
[画像3: https://prtimes.jp/i/24163/78/resize/d24163-78-445406-3.jpg ]

◇USB充電式なのでどこにでも置きやすい
USB充電式なので、電源の無いところにも置くことができます。
フル充電で、庫内の気圧を最大約3週間キープします。


[画像4: https://prtimes.jp/i/24163/78/resize/d24163-78-762842-1.jpg ]

◇約7リットルの大容量で米びつとしても
小麦粉やホットケーキミックスなどの粉やお菓子、乾物、茶葉、パンやシリアルなども袋のまま入れられる大容量。ドライペットフードの保存容器としてもおすすめです。密閉して虫の侵入も防ぐので、お米を直接入れて米びつとしても使えます。
[画像5: https://prtimes.jp/i/24163/78/resize/d24163-78-212787-2.jpg ]

◇インテリアを台無しにする”パッケージのごちゃごちゃ”も解決!
日常的に使うものは手に取れるところに置きたくても、生活感が全面に出るパッケージは目立たせたくないもの。
[フードストッカー]に入れてしまえば、湿気や酸化とともに生活感もシャットアウト!落ち着いたカラーがキッチンインテリアになじみます。

※真空状態とは、ここでは大気圧よりも圧力が低い状態を指しています。[フードストッカー]内は約0.75気圧で大気圧よりも低くなるので、当社では真空状態と呼んでいます。
賞味・消費期限を延ばす効果はありません。常温保存用。冷蔵・冷凍の必要なものの保存はできません。

[画像6: https://prtimes.jp/i/24163/78/resize/d24163-78-996559-4.jpg ]

■[フードストッカー]について
製品名: フードストッカー
発売予定日: 2021年2月25日より順次
希望小売価格(税込) : 7,480円(税抜き価格 6,800円)
カラー: グレー
製品寸法: 約W24.5×D24.5 × H24.0cm(容器とフタセット時)
製品重量: 約1.2kg
容量: 約7リットル
電源: 充電式(リチウム電池内蔵、バッテリー容量2,000mAh)
充電時間: 約4~6時間
真空状態期間: 最大約3週間セット内容: 容器、フタ、USBケーブル、取扱説明書


■レコルトについて
2009年に日本で生まれたレコルト。“今どきの暮らしにちょうどいい”を大切に、ころんとかわいいコンパクトなサイズ、インテリアにあわせやすいカラー。ムダをそぎ落とした機能と価格でデザイン家電を提案しています。洋服や家具のように、選ぶことからワクワク。そこにあるだけで、ふふっとウレシイ。お気に入りを使ってあなたの日常を“ちょっと特別”に。
ギフト用にもおすすめです。

■会社概要
会社名: ウィナーズ株式会社
所在地: 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-2-12 菱化代々木ビル8F
代表: 代表取締役 岡野 真二
資本金: 1,000万円
設立: 1992年8月27日
事業内容: 家庭用品等の企画・販売

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング