1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ヘイズ、「最優秀インターナショナルリクルートメント企業」に選定

PR TIMES / 2015年10月1日 14時40分

外資系人材紹介会社ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン株式会社(本社:港区、マネージング・ディレクター ジョナサン・サンプソン、以下ヘイズ・ジャパン)は本日、2015 HRM Asia R.E.Dアワードにおいて「最優秀インターナショナルリクルートメント企業」に選出されたことを発表しました。

この賞は、HR担当者の投票によって、アジア地域において最も優秀で好ましいリクルートメント企業が選出される栄誉ある賞で、クライアントに対するサービスや供給する人材の質、求人から採用に至るまでの迅速な対応が評価の基準となります。

ヘイズは専門性の高いプロフェッショナルを対象に幅広い業界や職種に渡って人材紹介サービスを提供しているリクルートメントのグローバル・エキスパートです。専門分野における深い知識と豊富なノウハウを備え、世界各国で適材適所の人材サービスを提供しています。

アジアでは、シンガポール、香港、マレーシア、中国、日本、インドの5カ国に12の拠点を置き、500人を超える従業員を擁しています。

ヘイズのアジア担当マネージング・ディレクター、クリスティーン・ライトは、次のように述べています。
「今回、2015 HRM Asia R.E.Dアワードで最優秀インターナショナルリクルートメント企業として評価されたことを、大変嬉しく思います。この賞を受賞したことによって、ヘイズのクライアントは、ヘイズが幅広く候補者にアピールすることができ、候補者に対して十分なケアや管理を行うことのできる業界最高のリクルートメント企業であることについて、改めて確証を得ることができます。

2015年も引き続き、アジアの採用市場は活発な動きを見せており、中でもトップクラスの有能な人材を巡る企業間の獲得競争の激化が非常に注目されています。中でも、豊富な海外経験を積んで帰国した人材の需要は高く、国際的なビジネスの経験と同時に地元の文化に対する十分な理解を持つ人材を各社が求めています。求人の幅が広がれば広がるほど、業界を代表するグローバルなリクルーティングエキスパートの支援を受けることで、最適な人材を見つけることができます。」

以上

ヘイズについて
ヘイズ(本社:英国)は、グローバルな人材サービスを提供するスペシャリストの人材紹介会社です。2014年12月31日現在、世界33カ国*、244の拠点(総従業員8,000人超)において、20の専門分野に特化したハイスキル人材サービスを提供しています。(*日本、オーストラリア、オーストリア、ベルギー、ブラジル、カナダ、チリ、コロンビア、中国、チェコ共和国、デンマーク、フランス、ドイツ、香港、ハンガリー、インド、アイルランド、イタリア、ルクセンブルグ、マレーシア、メキシコ、オランダ、ニュージーランド、ポーランド、ポルトガル、ロシア、シンガポール、スペイン、スウェーデン、スイス、アラブ首長国連邦、イギリス、アメリカ)

ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン株式会社(ヘイズ・ジャパン)について
ヘイズの日本法人として2001年に東京で設立されたヘイズ・ジャパンは、日本で唯一、4つの国内拠点(日本本社、新宿支店、大阪支店、横浜支店)を有する外資系人材紹介会社です。13の専門分野(経理・財務、金融、ファイナンステクノロジー、人事、IT、保険、法務、ライフサイエンス、オフィスプロフェッショナル、不動産、セールス・マーケティング、サプライチェーン、マニュファクチャリング)に精通した経験豊富なコンサルタントが、「正社員紹介」「契約・派遣社員」「採用アウトソーシング(RPO)」「ITソリューションズ(業務委託)」の4つのサービスを提供し、企業の人材採用と個人のキャリアアップを支援しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング