1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

『オリエント×STI M-FORCE 200m 2011ニュルブルクリンク24時間レース優勝記念限定モデル』3月17日発売

PR TIMES / 2012年2月22日 15時56分



第39回ADAC Zurich 24時間レース(ニュルブルクリンク24時間レース)」SP3Tクラス優勝記念モデル

『オリエント×STI M-FORCE 200m
2011ニュルブルクリンク24時間レース優勝記念限定モデル』発売

優勝に貢献したドライバー4名と監督名、シリアルナンバーが刻印された数量限定モデル

オリエント時計株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:宮川二郎、資本金:19億3,700万円)は、昨年2011年6月23日から26日の期間に開催された「第39回ADAC Zurich 24時間レース(ニュルブルクリンク24時間レース)」に参戦した、スバルテクニカインターナショナル株式会社(本社:東京都三鷹市、代表取締役社長:唐松 洋之、資本金:2億5,000万円、以下STI)をスポンサードいたしました。

過酷な同レースにおいて、オリエント時計がスポンサードするSTIは、「オリエント M-FORCE」をダッシュボードに搭載した「SUBARU WRX STI ts」で、総合21位、SP3Tクラス優勝という優秀な成績を収めました。この優勝を記念して、『オリエント×STI M-FORCE 200m 2011ニュルブルクリンク24時間レース優勝記念限定モデル』1型1アイテム(価格:63,000円【税込】)を、2012年3月17日より発売いたします。本アイテムは数量限定で、世界限定1,000本、国内では300本の数量限定モデルとなっています。

200m防水の強固なケースには、立体的なベゼル構造を採用し、JIS基準をクリアする衝撃吸収性を備えています。また、12時、3時、6時、9時の時字4箇所にアラビア数字を用いたレース特別仕様の文字盤を搭載し、レースでの装着を想定して視認性を高めています。また、STIのコーポレートカラーであるチェリーレッドを施した本カーボンダイヤルを採り入れ、強度を保ちつつ軽量化を実現しています。
機能面では、時計の残り駆動時間がひと目でわかるパワーリザーブインジケーターや、通常の自動巻きに加えて手巻き機能、秒針停止機能を搭載しました。メタルバンドは一体駒でJIS規格をクリアした強度を誇り、誤動作による腕からの脱落を防ぐプッシュWロック三つ折れ式中留を採用し、さらに実際のレースでドライバーが装着したタイプと同じウレタンバンドがセットで付属しているなど、ニュルブルクリンク24時間レースの特別仕様モデルにふさわしいスペックを搭載しています。
なお、本アイテムには、本製品限定の特別ボックスをご用意し、ボックスと裏ぶたには、レース結果、優勝に貢献したドライバー4名と監督名、シリアルナンバーが刻印され、ファンにはうれしい仕様となっています。


― 商 品 概 要 ―


【商品名】 オリエント×STI M-FORCE 200m
2011ニュルブルクリンク24時間レース優勝記念限定モデル

【発売日】 2012年3月17日

【数量限定】 世界限定1,000本、国内限定300本

【品番/文字盤/価格】  WV0061EL / ブラック / 63,000円(税込)

【製品仕様】 自動巻(手巻付)
200m防水
秒針停止装置
パワーリザーブ機能
22石
シリアルナンバー入り
ウレタンバンド付
ケース : グレー色メッキ+ステンレススチール
サイズ : 縦 51.5mm / 横 47.8mm / 厚さ 13.3mm
ガラス :フラットサファイアガラス(無反射コーティング)
バンド :プッシュWロック三つ折式
ルミナスライト
耐磁1種
駆動時間 : 40時間以上
静的精度 : 日差+25秒~-15秒

【特典】 限定モデル専用BOX



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング