1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

オンライン診療・服薬指導サービス「SOKUYAKU」の導入事例・活用方法をまとめた「SOKUYAKU導入事例集」先着100名様限定、無料進呈キャンペーンを開始

PR TIMES / 2021年11月9日 11時15分



ジェイフロンティア株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村篤弘、以下「当社」)は、当社が提供する医療機関、薬局向けのオンライン診療・服薬指導サービス「SOKUYAKU(ソクヤク)」の導入事例や活用方法をまとめた「SOKUYAKU導入事例集」を先着100名様限定で無料進呈するキャンペーンを開始いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/5491/80/resize/d5491-80-e22ad5cb9667cdf79a76-0.png ]

2022年度から恒久的に初診・初回からのオンライン診療・服薬指導を認める方針が定められるなど、新型コロナウイルス感染症による外出自粛を機に、医療機関や薬局においてオンラインを前提とする医療サービス提供に注目が集まっています。このような背景を受けて「SOKUYAKU」では、オンライン診療・服薬指導の導入を検討されている医療機関・薬局向けに「SOKUYAKU導入事例集」を無料でするキャンペーンを開始いたします。「SOKUYAKU」でオンライン診療・服薬指導を行う医療機関・薬局へのインタビューを通して、それぞれの導入背景や解決できた事業課題、「SOKUYAKU」の活用方法などについてご理解いただける内容となっております。

■「SOKUYAKU導入事例集」無料進呈キャンペーン概要
お申し込み期間:2021年11月30日(火) ※お申込者が100名になり次第終了予定
対象者    :医療機関・薬局の経営者
お申し込み方法:下記のお電話またはメールアドレス宛に「SOKUYAKU導入事例集希望」とご連絡ください。
電話番号   :0120-060-203
メールアドレス:support@sokuyaku.jp

■「SOKUYAKU導入事例集」について
主な内容     :1.病院・クリニック導入事例(5件分掲載)
          2.薬局導入事例(4件分掲載)
こんな方にオススメ:● オンライン診療・服薬指導のシステム導入を検討している方
          ● 新規患者の獲得を目指す医療機関・薬局の経営者
          ● 現在オンライン診療・服薬指導サービスを利用しているものの集患・運用に困っている方

■ SOKUYAKUでのオンライン診療 実施~病院様 導入事例~

[画像2: https://prtimes.jp/i/5491/80/resize/d5491-80-6a031a95f7f2d8a8768c-1.png ]


メディカルクリニック中目黒 銘形 和彦 院長

「SOKUYAKU」の導入で患者様の受け入れ数拡大が実現できました。また、初診診療前の問診表記入や保険証の控えなどの手間がなく、事前準備が完了した状態で診療に入れるため、オペレーション工数も削減されています。いかに早くオンライン診療を取り入れ、より広域の診療圏を持つことが病院経営においてとても重要になると思います。
[画像3: https://prtimes.jp/i/5491/80/resize/d5491-80-45cbd06e70452703e92e-2.png ]

虎ノ門中村クリニック 中村 康宏 院長
LINEやSkypeなどのビデオ通話が可能な無料コミュニケーションツールでオンライン診療を試したものの、オペレーション工数の負担が課題でした。「SOKUYAKU」の導入により工数を削減することができ、薬局との連携、処方箋のお届け、お会計処理まで一連の流れがスムーズに実施可能になっています。「SOKUYAKU」は薬局との連携もしっかりしており、初めてオンライン診療を導入される方におすすめです。


[画像4: https://prtimes.jp/i/5491/80/resize/d5491-80-360ba03215061a1a89f2-3.png ]

神田西口クリニック 板東 ともあき 院長
コロナ禍で患者様の診療数が減少する中、初診の患者様の予約実績に強みがある「SOKUYAKU」を導入しました。実際にすぐに予約が入り始め、現在はこれまで通院してくださった患者様に加え、他地域にお住まいの方の利用が増えています。「SOKUYAKU」は想像以上に使いやすく、操作性の良いサービスで満足しています。


[画像5: https://prtimes.jp/i/5491/80/resize/d5491-80-6978b95b9a5eee10c57b-4.png ]

元町マリン眼科  蓮見 由紀子 院長
コロナ禍の外出自粛による患者の要望増加を受け、オンライン診療サービスとして「SOKUYAKU」を導入しました。眼瞼下垂の治療に伴う手術のオンライン相談としての役割を想定していましたが、実際にはドライアイ、ものもらい、結膜炎など、眼科にも多くのオンライン診療ニーズがあることがわかりました。外来診療がひと段落する時間帯を活用してオンライン診療を受け付けることで、多くの患者の診察が可能になったことはとても嬉しく思っています。


■ SOKUYAKUでのオンライン服薬指導 実施~薬局様 導入事例~

[画像6: https://prtimes.jp/i/5491/80/resize/d5491-80-4d429a4a73ce2da89205-5.png ]

ミズホ薬局 荻原 元信 薬剤師
個人経営の薬局がデジタル化を推進することは、資金面・ITリテラシー面の双方においてハードルがあります。様々なツールがある中でも「SOKUYAKU」は月額費用無料で、費用面のリスクなくチャレンジできるため導入しました。実際にオンライン服薬指導を実施してみると、画面共有で薬の指差し確認を行いながらご説明できるなど、対面と電話の‟間”を取った良さがあると感じています。また、バイク便を活用した薬の当日配達は、受け渡しも非常にスムーズで、簡単に利用することができました。


[画像7: https://prtimes.jp/i/5491/80/resize/d5491-80-b8932a935b273310c428-6.png ]

日の丸薬局 関口 博通 管理薬剤師
昭和33年に開業し、60年以上にわたり地域の患者様に支えられてきた薬局ですが、現在の患者様のほとんどが60歳以上。これまで支え続けてくれた患者様のために薬局を継続するためにも若年層の新規開拓が急務と考え「SOKUYAKU」を導入しました。別のオンライン服薬指導ツールを導入するも1件の予約も入らなかったため、当初は半信半疑で「SOKUYAKU」を始めましたが、現在は1日3~4件の予約が入り続けています。30代~40代など、もともと来店されていた患者様とは全く異なる年代層の方が利用してくださるのはとても嬉しいです。

今後も「SOKUYAKU」では、オンライン診療・服薬指導の普及に向けた情報提供やサポートを行い、医療機関のDX支援を進めてまいります。

[画像8: https://prtimes.jp/i/5491/80/resize/d5491-80-abd63814194a77832cbd-7.png ]


■「SOKUYAKU」とは


ジェイフロンティア株式会社が提供する「SOKUYAKU」は、スマートフォンを活用し、ご自宅やオフィスに居ながらオンライン診療、服薬指導の受診、最短当日中のお薬の受け取りを可能にするオンライン診療・服薬指導・処方薬宅配サービスです。患者向けには、かかりつけ医・薬局の登録、おくすり手帳の機能や待ち時間なしで処方薬が受け取れる来店予約機能を備えるほか、病院・クリニック・薬局向けに、予約管理機能や問診票管理機能など、オンライン診療やオンライン服薬指導に必要な機能を提供しており、追加の設備投資なしで簡単に導入していただけます。
アプリ名称 :SOKUYAKU
iOS:https ://apps.apple.com/jp/app/sokuyaku/id1550447276
Android  : https://play.google.com/store/apps/details?id=com.customer.sokuyaku
価格    :登録料、年会費無料
URL    : https://sokuyaku.jp/
ジャンル  :メディカル 医療

会社概要
会 社 名 :ジェイフロンティア株式会社(東証マザーズ 証券コード:2934)
設  立 :2008年6月
代 表 者 :代表取締役社長執行役員 中村 篤弘
本  社 :〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-9-9 SANWA青山bldg.8階
資 本 金 :1,481,623,950円
U R L : https://jfrontier.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください