『オリエントスター クラシック レトログラード』3月10日発売

PR TIMES / 2012年2月23日 16時54分



オリエント時計株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:宮川二郎、資本金:19億3,700万円)は、『オリエントスター クラシック レトログラード』1型2アイテム(価格:84,000円【税込】)を、2012年3月10日より全国で発売いたします。

『オリエントスター クラシック レトログラード』は、2009年4月の発売以来、洗練されたデザインとスペックで本格派機械式腕時計として、本物志向の方からご好評いただいております。
“レトログラード・ムーブメント”は、約2年の歳月を費やして開発されました。日曜日から月曜日への表示の切替えは、扇状に表示された曜日を指し示す針が、瞬時にスタート地点の月曜日に“逆戻り”して、再び動き始めます。

このたび新たに、人気のレトログラードシリーズの『オリエントスター クラシック レトログラード』に、ニューカラーを追加しました。レトログラード曜日表示に加え、パワーリザーブインジケーター表示、カレンダー(日付)表示を搭載、これら3つの機能表示を、二層構造の立体感のある文字盤に、バランス良くレイアウトしています。
 ケースは38.5mmと腕に馴染みやすいサイズ感で、さまざまなシーンでご着用いただけます。ラグの斜面は、彫刻刀で削り取ったような特徴のある造形(OSカット)で、高品質、高機能な機械式時計のオリエントスターシリーズの中でも、上位モデルに共通したデザインです。ダイヤルには新たに深みのあるネイビーカラーを採用し、落ち着いた印象を与え、こだわりのある大人の腕元を演出します。一方で、ホワイトダイヤルモデルは、グレーメッキを施した針・時字を採用し、高級感が漂うだけでなく視認性にも優れています。さらに、メタルバンドは立体感のある3列駒を使用し、従来の多列バンドのモデルに加えて、より充実したラインナップになりました。


― 商 品 概 要 ―

【商品名】 オリエントスター クラシック レトログラード

【発売日】 2012年3月10日

【発売地域】 全国

【品番/文字盤/価格】 WZ0051DE /    ネイビー    / 84,000円(税込)
WZ0061DE /    ホワイト    / 84,000円(税込)

【製品仕様】 自動巻(手巻付)
22石
レトログラード曜日表示
秒針停止装置付
パワーリザーブインジケーター
ケース : ステンレススチール
サイズ : 縦 46.0mm / 横 39.5mm / 厚さ 13.1mm
ガラス : 表 両球面サファイアガラス(無反射コーティング)
 裏 クリスタルガラス(シースルーバック)
バンド : ステンレススチール
 プッシュ三つ折式中留
日常生活用強化防水(10気圧防水)
ルミナスライト
耐磁1種
駆動時間 : 40時間以上 (最大巻上げ時)
静的精度 : 日差+25秒~-15秒


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング