1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【新商品】ウエットシェービング対応の回転式シェーバーがお手頃価格で登場

PR TIMES / 2021年6月29日 18時45分

シェーバー ソリーベーシックfc5201-1Aの発売を6月28日より開始

美容家電メーカーAreti.(本社:東京都中央区 以下アレティ)は、アレティブランドとして3台目となるシェーバーfc5201-1Aの販売を開始しました。肌への刺激を抑えた回転式でウエットシェービングにも対応。肌にもお財布にもやさしい新シェーバーを、ぜひHPでもご確認ください。



[画像1: https://prtimes.jp/i/8638/81/resize/d8638-81-574136-0.jpg ]



「髭を剃った後はヒリヒリする」に応えるために

肌荒れに悩む男性たちの声をもとに改良したアレティのシェーバー。アレティの人気商品として、すでに販売している回転式3ヘッドの1stモデル fc5203-1Aとの違いは、少しだけ厚みを出した外刃。微調整ですがヒリヒリ感を軽減する厚みにこだわりました。

1stモデル fc5203-1Aにはあるロック機能、クリーンアラート機能を新商品のfc5201-1Aには搭載せず、リーズナブルな価格を実現。
[画像2: https://prtimes.jp/i/8638/81/resize/d8638-81-444917-1.jpg ]


また、IPX7の防水仕様のためお風呂でも使用でき、シェービング後は肌が荒れやすいという方も、ウエットシェービングで肌をいたわりながら髭を剃ることができます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/8638/81/resize/d8638-81-551494-2.jpg ]



電源は赤、取り外しボタンは青



[画像4: https://prtimes.jp/i/8638/81/resize/d8638-81-735926-5.png ]


電動シェーバー初心者も直感的に操作できるように、ボタンの色を分かりやすくしています。
毎回必ず触れる電源ボタンは赤、シェービングユニットの取り外しボタンは青、シェービングユニットのベースは黄色。
アレティのブランド名の由来となった「arete(卓越)」がギリシャ語ということもあり、ギリシャの街並みを連想させるカラフルな配色には、手に取るたびに愛着が生まれるようにという思いが込められています。
髭剃りは毎日のことだから、ルーティン化された髭剃りが少しでも楽しい時間になれば幸いです。
[画像5: https://prtimes.jp/i/8638/81/resize/d8638-81-746717-6.jpg ]



商品情報
シェーバー ソリーベーシックfc5201-1A
通常販売価格:¥3,480
連続使用時間:120分(フル充電時)
付属品:本体、保護キャップ、クリーニングブラシ、USB充電ケーブル
https://areti.jp/collections/hair_cutter_shaver/products/fc5201-1a

[画像6: https://prtimes.jp/i/8638/81/resize/d8638-81-710762-4.png ]


ヘアアイロンやドライヤーをはじめ、美顔器やスキン&ヘアケアコスメを展開する東京・日本橋発の美容家電メーカー。 様々なスタイリングを楽しめるだけではなく、顔まわりの髪がうねる、年齢とともにボリュームがなくなったなど、ユーザーの悩みに応えるため、ヘアアイロンは特にバリエーションが豊富。 自社ブランドには、品質・保証にもこだわったAreti.(アレティ)、“使いやすい”をリーズナブルにお届けするClarity(R)(クラリティ)、Amazon限定家電の(Exelentialエクセレンシャル)、Amazon限定コスメのEssenshil(エッセンシル)がある。

公式SNS
You tube  https://www.youtube.com/channel/UCfecvOPTtn4DdXr8hUdDaAQ
Instagram  https://www.instagram.com/areti_jp/
Twitter  https://twitter.com/Aretijp
Facebook  https://www.facebook.com/Areti.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング