想定外を想定内に!「もしも」の備えが会社を守る【IT導入相談室:提案事例】 ~最新号を掲載~

PR TIMES / 2014年7月2日 13時17分

企業価値を向上するBCP(事業継続計画)の考え方

株式会社大塚商会は、オフィスを強くするためのWEBサイト「IT導入相談室」にて、企業の成長のカギとなるIT活用を、導入、実践、経営のシーンに分け、失敗しないIT導入の要点を「提案事例」としてお届けしています。
今回は、自然災害など予期せぬ事態が発生したときでも、ビジネスを継続できるようにしておくための「会社を守るBCP対策」を公開しました。



災害対策を経営計画のなかに組み込んで考える企業が増えてきました。緊急時の対応に違いが出てくるのはもちろん、平常時に自社の経営実態を正確に把握することにつながるのも、BCPのメリットです。企業価値の向上につながるBCPの考え方を解説している最新コラム、ぜひご一読ください。

▼ 会社を守るBCP対策【提案事例】(7月1日号)
http://www.otsuka-shokai.co.jp/it-navi/proposals/?02=01_ptwm1407021

【IT導入相談室のご案内】
大塚商会の「IT導入相談室」では、求められている話題と共に、オフィスが抱えるさまざまな課題を解決するための考え方を配信しています。すぐに役立つ資料も用意。「使えるコンテンツ」を目指し、週単位で更新していますので、ぜひご利用ください。

▼IT導入相談室 【オフィスを強くするためのIT導入相談室】
http://www.otsuka-shokai.co.jp/it-navi/?02=01_ptwm1407022

--------------------------------
■お問い合わせ
株式会社大塚商会 
インサイドセールス推進課
〒102-8573 東京都千代田区飯田橋2-18-4
e-mail:it-navi@otsuka-shokai.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング