1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

Momentum株式会社、バリューコマース株式会社と薬機法に関するフィルタを開発

PR TIMES / 2021年12月3日 14時15分

~掲載メディアに対する薬機法審査の取り組みを強化~

 Momentum 株式会社(本社:東京都港区、 代表取締役社長:瀬戸 亮、以下、Momentum)は、
バリューコマース株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 最高経営責任者:香川 仁、以下、バリューコマース)へ薬機法フィルタシステムを提供開始しました。



・本取り組みの背景
 2018年の漫画村事件をきっかけに、日本国内でもインターネット広告のリスクについてはさまざまな問題が表出し、その対策となるアドベリフィケーション(※1)の施策が講じられてきました。インターネット広告が広告主の企業イメージや製品のブランドを棄損する可能性をもっていることは、広告主にとってデジタルマーケティングを加速する足かせになるだけではなく、インターネット広告業界全体の成長を妨げる要因になっています。
 これまで、広告掲載によるブランド棄損のリスクがあるメディアとしては、成人向けサイトや著作権を侵害している海賊版サイトなどがメインでした。しかし、最近では、薬機法の広告表示規制に違反した広告掲載サイトが問題になっています。こうした問題に対し、2021年6月には景品表示法規制に対して消費者庁によるアフィリエイト広告検討会が開始されました。また、2021年8月には改正薬機法が施行され、コンプライアンス違反の広告から得られた収益は課徴金の対象となるなど、司法・行政の領域で対策が進められています。
 アフィリエイト業界を中心に広告業界全体としても対策を進めていますが、その多くが、関連スタッフに薬機法広告取扱に関する資格(※2)を取得させたり、専門業者への業務委託などを行う人海戦術であり、アフィリエイターを管理するASP(Affiliate Service Provider)の人件費や管理コストなどが負担になっていました。


・本取り組みの内容
 これまでMomentumは、独自の自然言語解析機構により、IAB(※3)/MRC(※4)の国際基準に沿った、成人向けコンテンツや著作権侵害コンテンツ、匿名掲示板系のまとめサイト、人種差別や犯罪、暴力などを助長するようなネガティブコンテンツを検知、ブロックするブランドセーフティフィルタの提供を行ってきました。今回、Momentumは従来のブランドセーフティフィルタに加え、ASPや広告主の広告掲載面の管理工数やコストの削減を目的として、国内最大級のASPであるバリューコマースとともに薬機法フィルタの開発を行いました。薬機法フィルタは、他のフィルタ同様、広告掲載面の解析を行い、その情報を提供します。
 また、Momentumは、ヘルスケアビジネス業界の中で長年コンサルティング業務を行い薬機法関連の広告チェックサービスも提供している株式会社薬事法ドットコム(本社:東京都新宿区、 代表取締役:円谷 智彦、以下、薬事法ドットコム)と協業し、薬機法フィルタ開発の確かなデータソースをご提供頂きました。

[画像: https://prtimes.jp/i/11681/81/resize/d11681-81-0eca26f6a5e1dac73e90-0.jpg ]



・今後の取り組みによって可能になること
 今回開発した薬機法フィルタを活用することにより、これまで人的に行ってきたメディア管理工数の削減だけではなく、システム面での強化により、さらなるネットワーク品質向上へ繋げる事が可能となります。広告主にとって望ましくない場所への広告掲載の防止をより効率的に実現するだけではなく、これまでメディア管理に割いてきたリソースをより本質的なビジネス領域に充てられるようになります。
 薬機法フィルタは、フィルタの精度向上と並行して、今後、広告主やインターネット広告配信事業者に活用してもらうためのサービス化のフェイズに移行します。広告主にとっても、広告に触れるユーザーにとってもより良いインターネット広告環境実現のために引き続き尽力してまいります。

※1:アドフラウド、ブランドセーフティ、ビューアビリティに配慮した、不適切な広告配信を防ぐための広告価値棄損測定の仕組みのこと
※2: https://www.yakkihou.or.jp/
※3:Interactive Advertising Bureaul https://www.iab.com/
※4:MediaMedia Rating Council http://www.mediaratingcouncil.org/


・バリューコマース株式会社について
バリューコマースは、アフィリエイト(成果報酬型広告)によるECサイトへの「集客」と、モール内クリック課金型広告やECサイト運営ツールによる「販売促進」の2つの強固な軸で、「集客」から「顧客維持」までのトータルソリューションを提供し、コマース事業者の収益最大化を支援するパフォーマンスマーケティングカンパニーです。
【ご参考】: https://www.valuecommerce.co.jp/news/c_press/4965/
2020年6月10日 バリューコマース、アドフラウド対策、ブランドセーフティの強化に向け、ソリューションベンダーと連携~安全・安心な配信でアフィリエイト広告主を守る~


・Momentum株式会社について
 Momentumは、日本語に特化した言語解析技術と独自データを活用したアドフラウド検知技術を基盤に日本のデジタル広告業界の健全化への取り組みを牽引するアドベリフィケーションソリューションカンパニーです。国内の広告代理店、広告プラットフォームにおいて幅広く弊社ソリューションを活用頂いており、代理店向けのAgency Certification Program(ACP)、広告プラットフォーム向けのPlatform Certification Program(PCP)という認定制度にも数多くの日本を代表する企業様に加盟頂いております。「無価値な広告をゼロにする」という弊社のミッションの実現を通して健全なデジタル広告市場の発展に貢献します。全方位型で精度の高いアドベリフィケーションソリューションの開発・提供を行っています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください