【無料ウェビナー開催】「単品リピート通販・EC事業のLTV最大化セミナー」年商10億円以上の通販事業者様向けに成功事例を大公開!

PR TIMES / 2020年7月9日 13時40分

株式会社wevnal(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:磯山 博文、以下wevnal)は、株式会社ダイレクトマーケティングゼロ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:田村雅樹 以下ダイアモンドマーケティングゼロ)、Appier(エイピア、共同創業者/CEO:チハン・ユー、以下Appier)と共同で、年商10億円以上の通販事業者様向けに「単品リピート通販・EC事業のLTV最大化セミナー~年商10億円の壁を突破するための『CRM戦略×AIソリューション×Web接客』成功事例大公開!~」ウェビナー( https://hubs.ly/H0rLg0R0)を2020年7月16日(木)に開催いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/15648/81/resize/d15648-81-165951-0.png ]




開催概要

拡大を続けるEC市場。コロナの影響もあり、競争は今まで以上に勢いを増して激化しています。
実際に商品開発や新規獲得などスタートアップ時の課題をある程度クリアし、年商10億円の壁を突破したものの、それ以降の売上が伸び悩むEC企業は少なくありません。
年商10億円を超えた企業が更に成長するには、顧客フェーズに合わせたCRM戦略やAIを活用したソリューション、Web接客システムの設計が大変重要となります。

そこで本セミナーでは、数多くのEC企業様の売上げ拡大に貢献してきた3社が、年商10億円以上の単品リピート通販・EC企業様向けに、「CRM戦略×AIソリューション×Web接客」で売上げを最大化し、次のステージである年商30億・50億の壁を越えていくのに欠かせない最新のノウハウや成功事例をご紹介します。

お申し込みはこちら
https://hubs.ly/H0rLg0R0

こんな方にオススメ
・データや心理学を根拠とした成功事例を知りたい方
・売上を上げたいが、施策の優先順位で悩んでる方
・どのような指標を見れば良いか、また、その基準値はどの程度かを知りたい方
・手作業で接客シナリオのPDCAを回してる方
・顧客データを蓄積しているものの、活用方法に悩んでいる方
・そもそもウェブでの接客方法を考える工数が足りず、悩んでいる方
・単品通販の売上を上げたい方
・カートでのカゴ落ちが多くて悩んでいる方
・広告費をなるべく抑えて注文を最大化したい方


イベント概要

開催日:2020年7月16日(木)
時間:11:00~13:00(受付開始 10:55~)
会場:オンライン会議ツールZoomにて開催(お申込者に視聴URLをお送りいたします)
参加費:無料
主催:株式会社wevnal
共催:株式会社株式会社ダイレクトマーケティングゼロ、Appier Inc.
参加申し込み方法:
下記イベント特設サイトから、お申し込みください。
https://hubs.ly/H0rLg0R0


イベントの詳細

■第1部(11:05~11:35)
LTVを最大化するための”CRM戦略”の基本「ゴールデンルート(R)」と導き方
(講師:株式会社ダイレクトマーケティングゼロ 田村 雅樹)

EC通販の立ち上げ段階においては、新規顧客を集めることが重要ですが、そこから売り上げを安定して伸ばすには、さらに重要なことがあります。それが、「新規顧客の引き上げ」と「LTV最大化」です。
多くの化粧品・健康食品を扱う通販企業を支援してきた実績をもとに、DM0独自の理論を多数の事例とともにご紹介します。

■第2部(11:40~12:10)
瞬間を捉えるテクノロジーであらゆるビジネスを加速させる
(講師:Appier Inc. アカウントマネージャー 吉川 誠一)

オンラインでの販路も増えたことにより、ユーザーにリーチできる手段やチャネルが増えました。一方で「接客力がLTVに大きく影響する」ことはオンラインでもオフラインでも変わりません。
オンライン上でもお客様一人ひとりに対して最適な購買体験を提供することが夢ではない昨今、
・手作業で接客シナリオのPDCAを回していませんか?
・顧客データを蓄積しているものの、活用方法に悩んでいませんか?
・そもそもウェブでの接客方法を考える工数が足りず、悩んでいませんか?
弊社はグローバルのEC事業者様に対して、最先端のAI技術を活用し、マーケティングファネルの川上から川下まで網羅したソリューションを提供しています。マーケティング戦略の実現を「より早く、より正確に、より効率的に」行いたい事業者様のお手伝いをします!

■第3部(12:15~12:45)
単品リピート通販の売れる「新常識」
CVRを最大化する最新web接客とは?
(講師:株式会社wevnal 森元 昭博)

単品通販の売上を大きくするポイントの一つが、LPの「CVR」です。CVRを例えば120%改善するだけでも、CV数も120%成長させることができます。CVRを大きく改善するカギは、「会話型の入力フォーム」にありました。
多くの通販企業のCVRを改善してきた実績をもとに最新の「勝ちパターン」をご紹介します。


講師紹介


[画像2: https://prtimes.jp/i/15648/81/resize/d15648-81-331913-1.png ]

株式会社ダイレクトマーケティングゼロ
代表取締役
田村 雅樹
1972 年生。早稲田大学法学部卒業後、ベネッセで10年のマーケティングキャリア、大手通販化粧品会社で3年のB2C事業統括経験を経て、EC/通販専門のコンサルティング会社「ダイレクトマーケティングゼロ」を設立。ゴールデンルート理論を提唱し、化粧品・健食・アパレル等、600社以上のコンサルティングを成果保証で行う。クライアントは2017年度売上伸長率ランキングTOP3を独占。著書に『ゼロからはじめる通販アカデミー』(ダイヤモンド社)。講演・寄稿等多数。

[画像3: https://prtimes.jp/i/15648/81/resize/d15648-81-429858-2.png ]

Appier Inc.
アカウントマネージャー
吉川 誠一
1993年中国生まれ。
京都大学にて行動経済学を専攻。
CyberAgentグループの株式会社CyberZにて中華圏クライアントのデジタルプロモーションを担当し、インバウンド/アウトバウンドの国内外顧客へのコンサルティング業務に従事。その後COOとしてスペースシェアリングのサービスを提供する株式会社papiを創業し、法人開拓と社内文化の形成を担当。CyberZ時代のクライアント様とのご縁もあり、株式会社KenToの広告代理店部門の立ち上げを担当。
その後新しい業界での挑戦がしたいと思い、Appier Inc.に転職し、「AI x Web接客」というテーマで自社開発のソリューションをグローバルのお客様に提供し、マーケティングを支援。

[画像4: https://prtimes.jp/i/15648/81/resize/d15648-81-992784-3.png ]

株式会社wevnal
常務取締役
森元 昭博
1985年栃木県生まれ。2008年よりGMOアドパートナーズ株式会社へ入社。 トップセールスの実績をあげた後、2011年に株式会社wevnalを設立。 設立6期目までにデジタルマーケティング事業を年商23億規模まで成長させる。 現在はマーケティング型チャットボット「BOTCHAN」のセールスからシナリオ設計や導入後の運用コンサルティング、改善部門まで組織統括を行っており、 導入前後でCV数を3倍にまで引き上げる等多くのクライアントを成功に導いている。 不動産や人材、ECなどのBtoC領域やSaaSなどのBtoB領域を筆頭に幅広い業界に精通。


BOTCHANシリーズとは( https://wevnal.co.jp/service/chatbot/

「BOTCHAN」とは、オンライン接客プラットフォームとして、ユーザーを見える化し、ユーザーにあった情報を提供することを可能にします。どのフェーズのお悩みも「BOTCHAN」で課題解決に導きます。


企業情報


[画像5: https://prtimes.jp/i/15648/81/resize/d15648-81-856580-4.png ]


会社名:株式会社wevnal
代表取締役:磯山博文
本社:東京都渋谷区渋谷1-11-8 渋谷パークプラザ5階
設立:2011年4月
事業内容
・デジタルマーケティング事業(各種運用型広告、クリエイティブ、メディア)
・Chatbot AI事業
URL: https://wevnal.co.jp/


お問い合わせ

【報道関係者様の問い合わせ先】
株式会社wevnal 広報担当
メールアドレス:pr@wevnal.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング