神原サリーさんに聞く、冬物家電の選び方今年の注目は『パーソナル暖房』

PR TIMES / 2018年10月18日 12時40分

Francfrancでは、9月下旬より2018年新作の冬物家電をFrancfranc全店にて販売しています。
家電+ライフスタイルプロデューサーの神原サリーさんに、冬物家電の選び方やトレンドをうかがいました。また、Francfrancの新作家電より神原サリーさんおすすめの商品と使っていただいた感想を紹介します。



今年の冬物家電は「パーソナル」がトレンド!?神原サリーさんに聞く、冬物家電選びのポイントとは

[画像1: https://prtimes.jp/i/21410/81/resize/d21410-81-891983-12.jpg ]

◆最近の冬物家電のトレンドは!?
省エネ性の観点から、エアコンなどのメイン暖房に加えて、自分のまわりだけを暖めるパーソナル暖房を組み合わせて使うことが注目されています。本格的な寒さになるまでは、電気ブランケットや小さな電気ヒーターだけで十分ですし、1人用のおしゃれなコタツなども出てきています。厳しい寒さがやってきても、メイン暖房の温度設定を低めにしておいて、パーソナル暖房で補うことでムダなく、でも寒さを我慢しないで過ごせるのがいいですよね。
◆お部屋に合わせた暖房選びのコツとは!?
空気を汚さない暖房としてメインで使用するならエアコンがいちばんですが、それを補う暖房やパーソナルな空間で使うものなら、セラミック式のファンヒーターやカーボン、グラファイトヒーターなど。寝室には輻射熱を利用したパネル式のヒーターやオイルヒーターなどが向くでしょう。またリビングや個室でくつろぐ時には電気ブランケットのように体を直接暖めるものを組み合わせることもおすすめです。

2018年の新作のあったか家電は「パーソナル暖房」が豊富!

[画像2: https://prtimes.jp/i/21410/81/resize/d21410-81-471901-11.jpg ]

人感センサー付きのシンプルでスタイリッシュなコンパクトヒーターです。手のひら大サイズの小さいながらも、パワフルなヒーターで、パーソナルスペースを素早く温めます。ギフトにもおすすめ!
カルム 人感セラミック ファンヒーター ピンク
¥4,500
[画像3: https://prtimes.jp/i/21410/81/resize/d21410-81-817486-7.jpg ]

掛けたり敷いたりして使用できる電気式のウォームブランケット。ヒーター部分を取り外せばカバーは洗濯機で丸洗いできます。抗菌・防臭機能つき。
エフィカス ウォームブランケット ピンク
¥8,800
[画像4: https://prtimes.jp/i/21410/81/resize/d21410-81-191005-8.jpg ]

ふわふわの手触りが気持ちいい電気式のウォームクッション。床に置いて座ったり、足元に置いて足を温めたり、お腹に置いて温めたり、多様な使い方ができるクッションタイプです。
エフィカス ウォームクッション グレー
¥9,800
[画像5: https://prtimes.jp/i/21410/81/resize/d21410-81-838977-15.jpg ]

世界的暖房メーカーであるイギリスのDimplex社の電気暖炉。小ぶりなサイズ感で、部屋にさりげなく置けます。光の反射・屈折により、炎のゆらめきと赤く発光する薪のリアルな質感を再現。即暖性の高いセラミックファンヒーターです。
電気暖炉 Dinky Stove ブラック
¥17,064

神原サリーさんイチオシアイテム 『カルム 人感セラミックファンヒーター』
写真で見るとわかりにくいのですが、手のひら大のサイズでとにかくコンパクト! それなのにしっかりとパワフルに暖めてくれるファンヒーターです。人感センサー付きでヒーターから離れると自動でオフになるから省エネ性が高く、デスクの足下や、トイレの暖房などにぴったり。足下に置いても腰上あたりまで暖気が上がってくるので、寒い朝のキッチンで使うのにもよさそうです。倒れると自動で運転を停止するなど安全性も◎。
プラスワンの暖房家電として寒がりなご両親や友人への贈り物にも喜ばれそうですね。

どこでも乾燥対策!リビングからパーソナルスペース、ポータブルの加湿器までラインアップ

[画像6: https://prtimes.jp/i/21410/81/resize/d21410-81-926331-9.jpg ]

つぼみのような可愛らしいデザインの超音波式アロマ加湿器です。本体の水タンクは耐油性素材を使用しているので、直接アロマオイルを入れることができます。
【適応床面積】パーソナルスペース
【連続加湿時間】約8時間
プリマ 超音波式加湿器 ホワイト
¥5,000
[画像7: https://prtimes.jp/i/21410/81/resize/d21410-81-966325-16.jpg ]

ころんとした丸みのあるデザインの超音波式アロマ加湿器です。コンパクトながら水タンクはたっぷり1リットル弱入るので、最大約14時間の連続稼動が可能です。
【適応床面積】パーソナルスペース
【連続加湿時間】約14時間
ルナ 超音波式加湿器 ホワイト
¥5,500
[画像8: https://prtimes.jp/i/21410/81/resize/d21410-81-420427-17.jpg ]

すっきりとしたフォルムの超音波式アロマ加湿器です。約3リットル入る大容量の加湿器です。寝室などでも音が気になりにくいよう、静音タイプの仕様にしています。
【適応床面積】約7畳
【連続加湿時間】約10時間
ブラン アロマ加湿器 ピンク
¥6,000
[画像9: https://prtimes.jp/i/21410/81/resize/d21410-81-806797-13.jpg ]

インテリアに合わせやすい、スタイリッシュでシンプルなデザインのアロマ加湿器です。ノズルと吹き出し口カバーで高さを切り替えれば、床置きでも卓上でも使える2WAYタイプ。
水タンク内の雑菌の繁殖を防ぎ浄化する効果のある「抗菌カートリッジ」付きで、お部屋を衛生的に保ちます。
【適応床面積】約11畳
【連続加湿時間】約7.5時間
ノーブル 2WAY アロマ加湿器 グレー
¥8,800

神原サリーさんイチオシアイテム 『ノーブル 2WAY アロマ加湿器』
最初、2WAYの意味がわからなかったのですが、テーブルや棚の上に置いて使うなら上部のノズルを外して使い、床置きにするならノズルをつけて高い位置にミストが上がるように使えるという、とても考えられた加湿器で感動しました。
超音波式の加湿器では床の低い位置で使うと、ミストで床が濡れたりする心配がありますし、加湿の効果を高めるためにも使う顔周りに近い高さで使うのがベストなのです。ですから、置き場所によって形を変えられるのはとても理にかなったこと。
ホワイトムスクのアロマウォーターを水に混ぜて使っているのですが、リビング全体がほんのりいい香りに包まれ、家族にも大好評です。

加湿器と合わせて使えるアロマウォーター!水に入れるタイプだからお部屋にふんわり香りが広がる
超音波式の加湿器で使えるアロマウォーターは、毎年人気のアイテム。フレグランスメーカーと共同開発をした本格アロマを、お部屋でお楽しみ頂けます。
加湿器の水と一緒にアロマウォーターを入れるタイプなので、香りが広がりやすく、柔らかい香りがお部屋を満たします。
[画像10: https://prtimes.jp/i/21410/81/resize/d21410-81-579426-14.jpg ]

(左から)アロマウォーター リリー、ホワイトムスク、サクラ、ピンクグレープフルーツ、キンモクセイ、ペアアップル 各¥1,500
※価格は税込表示です。商品名、価格、仕様は変更される可能性がございます。

神原 サリー(かみはら さりー)さんプロフィール

[画像11: https://prtimes.jp/i/21410/81/resize/d21410-81-891983-12.jpg ]

家電+ライフスタイルプロデューサー
新聞社勤務後、フリーランスライターを経て独立。広尾に「家電アトリエ」を構え、雑誌やウェブ、テレビ、ラジオなどさまざまなメディアで家電を中心としたライフスタイルの情報を発信。睡眠改善インストラクター資格も持つ。近著に「サリー流『効率家事』」(宝島社)。 http://kaden.k-sally.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング