1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

学期末の振り返りにも役立つ!スクールタクトが「振り返りAI分析(β版)実践事例集」の無料提供を開始

PR TIMES / 2023年11月24日 12時45分

AIのサポートにより、振り返りと学びのサイクルをつくり出す校種・教科別の実践事例や、振り返りの指導のポイントを一挙公開

株式会社コードタクト(本社:東京都渋谷区、代表取締役:後藤 正樹、以下「当社」)の授業支援クラウド「スクールタクト」は、「振り返りAI分析(β版)」の機能を活用した実践事例集を制作、スクールタクト公式サイトより無料提供を開始しました。

振り返りを次の学びにつなげるための実践を豊富に掲載し、全国の先生や教育関係者の方々に向けてお届けします。

振り返りAI分析(β版)実践事例集(ダウンロード):https://schooltakt.com/document-download/



[画像1: https://prtimes.jp/i/25975/81/resize/d25975-81-528e2bafd8e233bfede7-0.png ]


実践事例集の主な内容


1.「振り返りAI分析(β版)」についての解説
機能の特長や、操作方法の他、分析の軸となる「振り返りの5つの観点」についても解説します。

2.校種・教科別の授業実践事例
スクールタクトを先進的に使う先生たちから集まった小・中・高の校種・教科別の実践事例を掲載。振り返りAI分析(β版)を授業の中でどのように取り入れ、次の学びにつなげているか、振り返りの指導のポイントもお伝えします。

【掲載事例】
1.小4(道徳)   約束やきまりを守る
2.小4(理科)   季節の移り変わり
3.小6(社会)   戦国の世から天下統一に向けて
4.小6(算数)   拡大図と縮図
5.小6(外国語)  わたしの街
6.中3(全教科)  テストの振り返り
7.中3(社会)   基本的人権について考える
8.高1(情報)   AIを活用するために
9.高2(論理国語) 評論文の読解

3.事例インタビュー
振り返りAI分析(β版)の活用により、学校現場にどのような変化が起きているのか、機能を使い実践を行う2人の先生にインタビュー。AIが振り返りの分析をサポートすることでの、先生や子供たちの変化をお伝えします。

[画像2: https://prtimes.jp/i/25975/81/resize/d25975-81-94ca6fe84de610e28d21-0.png ]


こんな先生・教育関係者の方におすすめ


・振り返りを効果的に行い、授業改善につなげたい方
・振り返りを生かした具体的な授業実践例や、分析・指導のポイントを知りたい方
・教育現場におけるAI活用実践や、活用による先生・児童生徒の変化に興味関心のある方
・「振り返りAI分析(β版)」の機能をこれから実践に取り入れたい方


「振り返りAI分析(β版)」とは


スクールタクトの回答欄に入力された振り返りのテキストを、独自開発のAIにより、客観的かつ瞬時に振り返りの5つの観点に分類する機能です。
児童生徒の主体的‧対話的で深い学びと、教員の働き方改革を同時に実現します。

振り返りAI分析(β版)詳細:https://schooltakt.com/reflection-ai/
[画像3: https://prtimes.jp/i/25975/81/resize/d25975-81-da447cb9d33132f4123a-0.png ]


振り返りAI分析(β版)実践事例集ダウンロード方法


スクールタクト公式サイトより、どなたでも無料でダウンロードいただけます。

ダウンロード:https://schooltakt.com/document-download/
※スクールタクトの導入有無に関わらずダウンロードいただけます。


「スクールタクト」について

「スクールタクト」は、データとAIを活用し主体的・対話的で深い学びを円滑に実現する授業支援クラウドとして、児童生徒・先生両者にとって「学校の時間」をより楽しく豊かなものにするサービスです。さまざまな分析機能や教育に対する知見豊かなスタッフによるサポートで、児童生徒の自ら学び続ける力につながる成長を促すことと、先生が児童生徒に向き合える楽しくやりがいのある時間を増やすことに貢献しています。

文部科学省、総務省、内閣府などが主管するさまざまなICT教育の実証事業に採択されており、国公私立問わず2,000校を超える小学校・中学校・高校・大学、学習塾および教育委員会に導入されています。

URL:https://schooltakt.com/


【会社概要】

当社は、『「学び」を革新し、誰もが自由に生きる世界を創る』をミッションに、『個の力をみんなで高め合う「学びの場」を創る』をビジョンに掲げ、最先端のICTを通じて協働学習を支援することを目指しています。

会社名 :株式会社コードタクト
所在地 :東京都渋谷区円山町28-4 大場ビルA館2階b室
設立 :2015年1月
代表者 :代表取締役 後藤 正樹
事業内容:授業支援クラウド「スクールタクト」およびジョブトレーニング支援クラウド「チームタクト」の提供
URL :https://codetakt.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください