ビジネスチャットとRPAを活用した生産性向上セミナーを東京テレワーク推進センターで開催!【参加費無料】

PR TIMES / 2019年9月30日 13時0分

https://www.wowtalk.jp/info/seminar1910_telework.html

2019年10月28日(月)、ビジネスチャット・社内SNS「WowTalk(ワウトーク)」を提供するワウテック株式会社(東京都中央区、代表取締役 瀬沼悠、以下、「ワウテック」)は、RPAソフトウェア Robotic Crowdの開発、運営、販売、及びRPA導入に関わるコンサルティングサービスを行う株式会社チュートリアル(東京都千代田区、代表取締役 福田志郎、以下、「チュートリアル」)と、東京テレワーク推進センター主催の「ビジネスチャット×RPAを活用した生産性向上」をテーマにしたセミナーに登壇します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/33157/81/resize/d33157-81-537299-3.jpg ]


◆イベント開催の背景

多くの企業で採用を検討されている柔軟な働き方の1つ「テレワーク」。ただ、実際に採用しようとした際に直面するのが「コミュニケーションが希薄になるのでは?」という懸念です。

そうした方にぜひオススメなのが今回弊社が登壇するイベントです。実は、テレワークを上手に推進している企業は、むしろICTツールを活用しコミュニケーションの頻度とスピードを高め、業務効率化・生産性向上・顧客満足度アップを実現しています。

そこで今回のセミナーでは、社内専用のビジネスチャットやRPAツールを利用した事務業務の効率化だけではなく、建設業や運送業など、いわゆる“現場”で行うフィールドワークも含め実践している事例を紹介しつつ、自社にあったツールの使い方、業務改善のポイントを解説していきます。


働き方改革の一環で「テレワーク」を積極採用していきたいと考えている企業
社内コミュニケーションの円滑化を推進していきたい企業
他拠点(遠方)のメンバーとのコミュニケーションを改善したいと考えている企業
コミュニケーション強化によって業務改善・生産性向上を目指したいと考えている企業
ビジネスチャットやRPAに関心を持たれている企業


▼お申込みはこちら▼
https://tokyo-telework.jp/seminar/tw_seminar/20191028.html

◆イベント概要


[表1: https://prtimes.jp/data/corp/33157/table/81_1.jpg ]



◆イベント内容

◎第1部:コミュニケーションの頻度とスピードを上げる!ビジネスチャットとRPAを活用し生産性を高める業務改善術とは


[画像2: https://prtimes.jp/i/33157/81/resize/d33157-81-532761-2.jpg ]



[表2: https://prtimes.jp/data/corp/33157/table/81_2.jpg ]



[画像3: https://prtimes.jp/i/33157/81/resize/d33157-81-155281-0.jpg ]



[表3: https://prtimes.jp/data/corp/33157/table/81_3.jpg ]



◎第2部:テレワーク推進・働き方改革関連支援事業のご紹介
◎第3部:テレワーク体験コーナーのご紹介


▼お申込みはこちら▼
https://tokyo-telework.jp/seminar/tw_seminar/20191028.html


◆企業情報:ワウテック株式会社

[画像4: https://prtimes.jp/i/33157/81/resize/d33157-81-195286-1.png ]

https://www.wowtech.co.jp/

所在地: 東京都中央区築地7-2-1 THE TERRACE TSUKIJI 6F
代表者: 代表取締役 瀬沼 悠
資本金: 110百万円(資本準備金含む)
事業内容:ビジネスチャット・社内SNS「WowTalk」、名刺管理ソリューション「CAMCARD BUSINESS」を中心に、法人向けITソリューションを自社開発・運営

ビジネスにおけるコミュニケーションに新しい価値を提供し、安全で確実な改善をビジネスに携わる誰もが実感する、そのための手段、そして課題解決をシンプルかつ新しい驚きに満ちたやり方で実現します。
その中で、ビジネスチャット・社内SNS「WowTalk」は、ワウテックが掲げるサービスコンセプト「Communication-Rebuild」のもと、「言語」「距離・時間」「個性」「温度・感情」「経験」という5つの視点からビジネスシーンにおけるコミュニケーション課題をクリアにし、より快適かつスムーズな職場環境の醸成に貢献するサービスです。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング