神奈川県最大級の大規模商業施設「三井ショッピングパーク ららぽーと横浜」大規模リニューアル

PR TIMES / 2013年5月14日 16時53分

7/12(金)韓国カジュアルファッションブランド「SPAO」が日本初出店

三井不動産株式会社と、三井不動産商業マネジメント株式会社は、2007年の開業以来初となる「三井ショッピングパーク ららぽーと横浜」(所在:神奈川県横浜市都筑区)の大規模リニューアルを本年2月より実施しています。本リニューアルにおいて、今般、日本初出店となる韓国カジュアルファッションブランド「SPAO」が7月12日(金)にオープンします。



「SPAO」は、韓国のイーランドグループ*が2009年に初めて立ち上げたSPAブランドで、韓国国内では44店舗展開している人気ブランドです。

また、全米で展開するアパレルブランド「Old Navy」と増床移転する「ユニクロ」が、6月14日(金)にオープンします。

本リニューアルでは、今年日本に初上陸の「ZARA HOME」、「Tommy Bahama」、「CHARLES&KEITH」をはじめ、全279店舗の約半数にあたる133店舗(新店82店舗、改装・移転51店舗)が2月より順次オープンしています。話題のインターナショナルブランドがますます充実し、セレクトショップからアクセサリー、服飾雑貨、生活雑貨、こだわりの食物販店舗などが揃います。ワンストップでじっくりとお買い物を楽しんでいただける施設へ進化し、今後も常に新しい付加価値やサービスを発信・提供してまいります。


■ 「SPAO」

10代から50代まで幅広い年代層をターゲットにしたメンズレディースの韓国カジュアルファッションブランド。
Tシャツやデニムなどのウェアから、アクセサリーなどのファッション雑貨、スーツまでフルラインで揃っています。

*イーランドグループ…韓国で1980年に創業し、アパレルブランドからホテル・百貨店・アウトレットモール等を幅広く経営。アパレルブランド事業では「SPAO」の他にも「ミッソ(MIXXO)」などカジュアルウェアを中心にスポーツや婦人服、子供服、インナーウェア、雑貨など150ブランドがあり、国内外10,000店舗を展開しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング