【もし娘のダーリンが、外国人だったら…】『英語、はじめました。』が発売!

PR TIMES / 2013年4月19日 15時17分

株式会社中経出版(東京都千代田区)は、2013年4月20日に新刊『英語、はじめました。』を刊行しました。



【60代オヤジも、英語から逃げられない!?】


「娘が米国に嫁いだ。そして私は英語ができない…。」

この危機感から、本気で英語を勉強しようと60歳になって取り組んだ、
フリーアナウンサー梶原しげるさん。
ついに“アメリカ人の孫”まで誕生して、気が付けば、我が家は英語公用語!?
孫と話せないおじいちゃん…そんなのイヤだ!

すっかり忘れてしまった英語に向き合って、
NHKラジオ英語講座、TOEIC、はたまたスカイプ英会話にも貪欲に挑戦!
「しゃべりのプロ」が実践してわかった、大人になってから英語をマスターする極意とは? 


【もはや老若男女は関係ない!】


政府の教育改革、企業のグローバル戦略…
その柱のひとつに位置づけられている「英語力」。
どうやら60歳からのキャリアも、英語力がないと太刀打ちできないかもしれない!

学習で培った英語力を実践すべく、娘家族の住むニューヨークへ。
スカイプ英会話でなじみの国になったフィリピンへ。
学習も、実践の場もすべて体当たり!

「定年を機に、英会話をもう一度やり直してみよう」と考えている方
「自由に英語力を活かした海外旅行」を考えている方
「英語をしゃべらないと・・・・」と思っている方

中年になったからと、歳を取ったからと、ネガティブな考えは捨ててください。

現役ビジネスマンも、還暦を迎えた英語学習者も勇気づけらる
梶原しげるの学習記から、何かをつかんでください!


【目次構成】


 [1章]私の英語遍歴
     ・学生時代は英語エリート?
     ・実はお粗末すぎた私の英語
     ・そうだ、もう一度英語をやろう!
 [2章]オヤジだって、始めてしまえばどうにかなる![学習準備]
     ・「未完のもの」をオヤジがやり直すには?
     ・英語学習にはお金をかけるまい!
     ・還暦オヤジを英語学習に走らせた、世の中の風潮
 [3章]梶原が実践! 英語学習記
     ・何はともあれ、NHK英語講座
     ・英語ぺらぺらは偉いのか?
     ・夜はたいてい、フィリピン人女子大生と話し込んでます
      など
 [4章]30年ぶりのTOEICにチャレンジ! 
     ・オヤジもTOEICをやらねばならぬ時代
     ・TOEIC受験で見えた、やり直し英語のカギ
      など
 [5章]いざ、海外へ! ダメでもともと実践英会話
     ・行くぞ! ニューヨーク・ミニ英語武者修行
     ・体当たり英会話 in ニューヨーク
      など


【商品情報】


著者:梶原しげる
定価:1365円
ページ数:224
判型:四六判
初版発行:2013/4

出版社:中経出版

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング